【2021年】ローギアのリールおすすめ人気8選!メリットやハイギアとの違いもご紹介

場面によってはギア比の低いリールを使うことがありますが、ローギアのリールを使うメリットや、ハイギアとの違いを正しく理解していますか?今回、釣りラボでは、ローギアのリールの特徴、おすすめのローギアのリール、2021年シーズンに向けた新製品のローギアのリールをご紹介します。

リール
スポンサーリンク

そもそもギア比とは?

シマノ(SHIMANO) スピニングリール アジング メバリング 18 ソアレ BB C2000SSPG

ギア比とは、ハンドルを一回転した時にスプール(ローター)が何回転するかを表した比率です。

ギアの種類は、ローギア、ノーマルギア、ハイギア、エクストラハイギアの4種類のタイプがあります。
順に回転数が大きくなっていきます。

スポンサーリンク

ローギアのリールを使うメリット

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 ブラックバス 18 バンタム MGL PG 左ハンドル ロープロベイト パワーゲーム

ここでは、ローギアのリールを使うメリットを、ハイギアとの違いとあわせてご説明していきます。

メリット1:大きな負荷に強い

ローギアの方が巻き取り量に対してハンドルの回転が多いので、大きな負荷がかかっても楽にハンドルを巻くことが出来ます。
大型のルアーを使う時や、大型の魚を狙う時に適しています。

メリット2:ハンドルの回転が軽い

ローギアの方がハンドル一回転あたりのスプール(ローター)の回転数が少ないので、ハイギアよりも巻きが軽くなっています。
特にローギアのスピニングリールは、驚くほど巻きが軽いので、初心者の方でも快適に釣りを楽しむことが出来ます。

メリット3:巻き速度を調整できる

ローギアであれば、ゆっくりと一定速度で巻けるので、低速域での微妙な巻き速度の調整が可能です。
エリアトラウトやタイラバなどの、低速域でシビアな速度調整が必要な釣りでは、ローギアのリールが好まれて使われています。

スポンサーリンク

ローギアのリールおすすめ人気6選

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸リール バス カルカッタコンクエスト 2021 100 RIGHT バス釣り

それでは、ローギアリールのおすすめ人気ランキング6選をご紹介いたします。

【シマノ】18 ソアレ BB C2000SSPG

アジングやメバリングなどのライトゲームに適した、ローギア(パワーギア)のスピニングリールです。
アジング専用のドラグとHAGANEギアの搭載により、快適にアジングを楽しめる1台です。

【シマノ】18 バンタム MGL PG

シマノから発売された、バスフィッシングに最適なローギアのベイトリールです。
バス釣りの巻物での釣りで重要な、高剛性と巻き心地の良さを備えており、更に片手で竿とリールを同時に握りこめる程コンパクトなのでアングラーに大人気のローギアリールです。

【シマノ】21 カルカッタコンクエスト 100 RIGHT

バスリールで、インフィニティドライブを初めて搭載したローギアのベイトリールです。
マグナムライトスプールⅢの搭載で、耐久性を損なうことなく低慣性化されたことで、遠投やトラブル回避性能が大幅に向上されたローギアリールです。

【シマノ】13 バイオマスター SW 8000PG

高い防水性能を備えており、オフショアゲームに最適なローギアのスピニングリールです。
ハイギアでは負担になる長時間の釣りも、快適に楽しめる1台です。

【ダイワ】18 月下美人 MX LT2000S-P

ソルトのライトゲームに適した、ローギアのスピニングリールです。
海水や異物の混入を防ぐマグシールドの搭載により、ストレスなく快適に釣りを楽しめるのでおすすめの1台です。

【ダイワ】18 カルディア LT1000S-P

ダイワから発売された、ライトゲームに最適なローギアのスピニングリールです。
非常に軽量なので、腕に疲労も溜まりにくく、快適に釣りを楽しめる1台です。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのローギアのリール2選

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 13 バイオマスターSW 8000PG オフショアゲーム

最後に、2021年新作のおすすめローギアリールの新製品2選をご紹介いたします。

【ダイワ】21 紅牙 IC 150P

タイラバへのこだわりを凝縮した、最新のローギアベイトリールです。
HYPERDRIVE DESIGNの搭載により、基本性能が大幅に向上されたことで、巻き主体のタイラバゲームをより楽しめる1台です。

【シマノ】21 ツインパワー SW 6000PG

ソルトゲームや船釣りにも適した、汎用性の高いローギアのスピニングリールです。
インフィニティドライブやヒートシンクドラグ等の搭載により、巻き上げのパワーと耐久性が向上した、最強のローギアリールです。

スポンサーリンク

ローギアのリールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 月下美人MX LT2000S-P (2018モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】ローギアのリールおすすめ人気8選!メリットやハイギアとの違いもご紹介」というテーマに沿って、

  • そもそもギア比とは?
  • ローギアのリールを使うメリット
  • ローギアのリールおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめのローギアのリール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き…
【2021年】コスパ最強のスピニングリールおすすめ12選!特徴・選び方・使い方も
スピニングリールは、初心者でも使いやすいリールとして人気が高いです。今回、釣りラボでは、スピニングリールについてその種類…
【2021年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング11選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…
【2021年】バス釣りにおすすめのリール13選!選び方やコスパ最強の人気商品をご紹介
ブラックバスをターゲットとするバス釣り。バス釣りに欠かせないのがリールになります。今回釣りラボでは、バス釣りにおすすめの…
【2021年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン