【2024年】タコジグ用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

近年注目のタコジグ!今年度激推しのタコジグ用リールはこちら!今回、釣りラボでは、タコジグ用リールの特徴、おすすめのタコジグ用リール、コスパ最強製品、2024年シーズンに向けた新製品のタコジグ用リールをご紹介します。

スポンサーリンク

タコジグ用リールの選び方

ダイワ(DAIWA) 両軸リール 16 プリード 150SH-DH-L(2016モデル)

タコジグは堤防から手軽にタコを狙えることから人気を博している釣りです。
タコは力強く壁に張り付くため、パワーのあるリールを使用しないとアングラー優位のゲームを展開することはできません。

ここからは、タコジグに適したリールの選び方や、コスパに優れたおすすめのアイテムをご紹介していきます。

まずは、リールの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:リールの種類

リールの種類には「ベイトリール」と「スピニングリール」がありますが、タコジグでは基本的にベイトリールが使用されます。

ベイトリールはスピニングリールに比べリールパワーがあるため、キロタコが掛かった際や根掛かりの際にしっかり対応することができます。

選ぶポイント2:ラインキャパシティ

タコジグは遠投をする釣りではないため、ラインの巻き量はあまり気にしなくて良いですが最低でも「50m」巻けるリールを用意しましょう。

根掛かりやライントラブルに見舞われた時のことを考えてご自身に合ったものをチョイスすると良いです。

スポンサーリンク

【2024年最新】タコジグ用リールおすすめ人気8選|コスパ最強

ダイワ(DAIWA) フネ X 100H 両軸リール

ここからはおすすめの「タコジグ用リール」をご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】19 SLX MGL

強靭なタコジグリール

高剛性のHAGANEボディを採用したタコジグ向けタコジグ向けのリールです。
タコの強烈な引きにも対応するリールパワーがあるため、アングラー優位のゲームを展開させてくれます。

マグナムライトスプールやSVSインフィニティブレーキなど上位機種のテクノロジーを多数搭載しています。

こんな人におすすめ

  • タコ釣りをよくする方
  • 高いリールパワーが必要な大型魚をターゲットにする方
アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】ロキサーニ

使いやすいブレーキリール

インフィニティブレーキシステムを採用したタコジグ向けのリールです。
遠心ブレーキとマグネットブレーキを併用しているため、フィールドの状況に応じて細かい調整をすることが可能です。

また、快適な巻き心地を実現するため、撥水コートを施したボールベアリングを採用しています。

こんな人におすすめ

  • 精度の高いリールを求めている方
  • タコジグをよく使う方
ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】16 プリード

リーズナブルなタコジグ用リール

コスパに優れたタコジグ向けのリールです。
ベイトリールに求められる基本性能をしっかり備えているため、安心して釣りを楽しむことができます。

値段が6000円以下と非常にリーズナブルなので、タコギグ入門にピッタリのアイテムと言えます。

こんな人におすすめ

  • タコを狙う釣りに興味があって、手頃な値段のリールを探している方
  • タコジグ釣り初心者で、予算を抑えながらリールを揃えたい方
ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】18フネX 100H

軽快な操作性のタコジグリール

スタイリッシュで軽量なタコジグ向けのリールです。
自重190gと軽量なので、操作性に優れ快適な釣りを展開することができます。

ラインキャパPE1.5号-200mと豊富なので、タコジグのみならず幅広いターゲットを狙える点もおすすめのポイントです。

こんな人におすすめ

  • タコ釣りが好きで、軽量で操作性のあるリールを探している方
  • 幅広いターゲットを狙いたい場合にも対応できるリールを探している方
アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】REVO ALC-BF7 2016モデル

軽量タコジグリール

自重141gと非常に軽量なタコジグ向けのリールです。
マグトラックスブレーキシステムを搭載しているため、ご自身の好みに応じてマグネット数を増やすことができます。

また、ソフトクラッチを採用しているため、作動性能が良く長時間の釣行でも疲労感を大幅に軽減してくれます。

こんな人におすすめ

  • タコジグで釣りを楽しむ初心者の方
  • 長時間の釣行に耐えるリールを探している方
Wuyuzi

【Wuyuzi】ベイトリール

高性能タコジグリール

値段が3000円前後とハイコストパフォーマンスなタコジグ向けのリールです。
高強度なアルミニウム金属を採用しているため、不意な落下の衝撃にも耐えぬく耐久性を備えています。

また、優れたギア磁気ブレーキシステムを搭載しているため、アングラーの思いのままのブレーキ調整が可能です。

こんな人におすすめ

  • コストパフォーマンスに優れたリールを探している方
  • タコ釣りに特化した機能を備えたリールを欲しいと考えている方
WELLVIE-STORE

【WELLVIE-STORE】ベイトリール

デザインに魅せられたタコジグ用リール

4000円以下と破格な値段が魅力的なタコジグ向けのリールです。
ブラックとレッドの2トーンカラーを採用しており、機能だけではなくデザイン性にも優れています。

マグネットブレーキを搭載しているので簡単にブレーキ調整を行うことができます。

こんな人におすすめ

  • タコジグ釣りを初めて試す方
  • 予算を抑えたい方
WELLVIE-STORE

【WELLVIE-STORE】ベイトリール

コスパに優れたタコジグ向けのリールです。
値段が5000円以下と圧倒的なコストパフォーマンスを実現しています。

ハイギアなので手返しを重視したいアングラーにおすすめのアイテムです。

スポンサーリンク

タコジグ用リールについてまとめ

Wuyuzi ベイトリール,9 + 1 BBベアリングフィッシングベイトキャストリール高速7.2:1フィッシングリールベイトキャストホイール左/右フィッシングアクセサリー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2024年】タコジグ用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • タコジグ用リールの選び方
  • 【2024年最新】タコジグ用リールおすすめ人気8選|コスパ最強

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2024年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2024年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2024年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング17選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ...
【2024年】コスパ最強のスピニングリールおすすめ14選!特徴・選び方・使い方も
スピニングリールは、初心者でも使いやすいリールとして人気が高いです。今回、釣りラボでは、スピニングリールについてその種類...
【2024年】ハイブランド喪服おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
喪服の中でもデザインや素材にこだわったハイグレードな1着が欲しいという方、必見です!今回、エンウィズでは、ハイブランド喪...
【2024年】軽量タイプシルバーカーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
シルバーカーの中でも軽量のものをお探しの方、必見です。今回、エンウィズでは、軽量タイプシルバーカーの特徴、おすすめの軽量...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

リール
釣りラボマガジン