【2021年】プロックスのロッドケースおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介

プロックスのロッドケースは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、プロックスのロッドケースの特徴、おすすめのプロックスのロッドケース、2021年シーズンに向けた新製品のプロックスのロッドケースをご紹介します。

ロッド・釣竿 リール
スポンサーリンク

プロックスのロッドケースの特徴

プロックス(Prox) グラヴィススーパースリムロッドケース 140cm/レッド PX6922140R

プロックスのロッドケースの特徴について解説します。

どういったシリーズがあるのか

プロックスのロッドケースには、グラヴィス、ラウンドエアー、スクエアハード、コンテナギアなどのシリーズがあり、仕様違いでさらに細かいシリーズに分かれています。

他のメーカーとの違い

プロックスは、ロッドやリールのほか、釣りに必要な多くの製品を取り扱っており、釣り製品をほとんど揃えることができるため高い評価を得ています。

プロックスの製品は高い性能を持ちながら、価格を抑えたものが多く初心者でも気軽に釣りを始めることできるので評判です。

スポンサーリンク

プロックスのロッドケースおすすめ人気8選

プロックス ロッドケース ラウンドエアーロッドケース18.5φ PX937183K ブラック 106-183cm

プロックスのロッドケースおすすめ人気8選をご紹介します。

【プロックス】グラヴィススーパースリムロッドケース PX6922140R

2020年発売で、船竿やワンピースのロッドの収納に便利なロッドケースで、セミハード仕様となっており、ランキングにもあがることがあり人気です。

長さは、140cm、160cm、180cmの3種類が提供されており、ロッドの長さや仕舞寸法に合わせて選択できます。

【プロックス】ラウンドエアーロッドケース PX937183K

スライドロックというシステムで、長さの調節をすることができるので、複数の寸法のロッドを持っている人にもおすすめです。

直径と最大長さで、4種類のバリエーションと色違いも提供されており、937183Kはもっとも大容量のタイプで直径18.5cmで長さは106cmから183cmまで可変です。

【プロックス】ラウンドエアーロッドケース PX937102Y

スライドロックシステムを採用した長さ可変のロッドケースで、もっともコンパクトなサイズです。

PX937102Yは直径9cmで、長さを62.5cmから102cmまで可変可能なので、パックロッドなどの携帯にも便利です。

【プロックス】スクエアハードロッドケースライト PX685L145GM

145cmから240cmまで5つの長さのバリエーションがあり、ワンピースロッドも収納が可能です。

ショルダーベルトや、ロッドを守るスポンジクッションもあり、ロッドを安全に運ぶことができます。

【プロックス】5レングスハードロッドケース PX933K

大容量のハードロッドケースで、5段階で長さを変えることができ、運ぶロッドの長さによって調整が可能です。

ウレタンクッションで押さえるように保管できるので、ロッドのがたつきが少なく、小型のリールは形状によりロッドにつけたまま収納可能です。

【プロックス】アルミハードロッドケース PX690185

内部は全面クッションなので、ロッドを自由に配置して収納することができ、アルミ製なので耐衝撃性も高くなっています。

155cmと185cmの2つの種類があり、ロッドの長さによって選択することができます。
持ち運びやハンドルのほか、ショルダーベルトも取り付け可能となっています。

【プロックス】ハードロッドケースリールイン PX155138CG

リールインタイプのハードロッドケースで、リールをロッドに取り付けたまま収納することが可能です。

衝撃強度の高いポリカーボネートを本体の材質に使用し、持ち運びに便利なショルダーベルトも使用可能です。
カラーは2種類となっています。

【プロックス】ハードロッドケースストレート PX156S138CG

スタンドの付属したハードロッドケースで、スタンドは着脱が可能となっており不要な時は取り外し可能です。

耐衝撃性の高いポリカーボネートを使用し、内側にはクッションと固定用のベルトでロッドを守ります。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのプロックスのロッドケース2選

プロックス ロッドケース ラウンドエアーロッドケース9φ PX937102Y イエロー 62.5-102cm

2021年新作、おすすめのプロックスのロッドケース2選をご紹介します。
プロックスは2020年にロッドケースを新発売しており、2020年のものをご紹介します。

【プロックス】グラヴィスロッドケース PX6932K

2021年新製品(2020年発売)のロッドケースで、最新のカーボン調の生地で仕上げてあります。

サイド部分には、大容量のポケットを採用し、小物などを保管することができ、おすすめのロッドケースです。

【プロックス】グラヴィススリムロッドケース PX6982138R

2021年の新作(2020年発売)となるプロックスのセミハードタイプのロッドケースで、全長110cmと138cmの2つのモデルがあります。

リールインタイプで、サイドポケットもついているので、小物の保管もでき、釣行を快適にすることができます。

スポンサーリンク

プロックスのロッドケースについてまとめ

プロックス ロッドケース (PROX) スクエアハードロッドケースライト PX685L145GM ガンメタ 145

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】プロックスのロッドケースおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • プロックスのロッドケースの特徴
  • プロックスのロッドケースおすすめ人気8選
  • 【2021年新作】おすすめのプロックスのロッドケース2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

プロックスのロッドケース
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】ロッドケースおすすめランキング16選!自作方法や人気メーカーの商品もご紹介
ロッドケースは、釣り竿を守るために大事なアイテムです。今回、釣りラボでは、ロッドケースを選ぶ際のポイント、ケースの種類、…
【2021年】ダイワのロッドケースおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
ダイワのロッドケースは、大切なロッドを守るケースの中でも、特に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのロッドケースの…
【2021年】シマノのロッドケースおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
シマノのロッドケースは、ダイワのロッドケースと同じく、多くの釣り人から支持を集める商品です。今回、釣りラボでは、シマノの…
ロッドケースの自作方法を徹底解説!道具・手順・軽量化の方法をご紹介
ロッドケースは、実は非常に簡単に自作することができます。今回、釣りラボでは、ロッドケースを自作するために必要な道具をご紹…
【2021年】がまかつのロッドケースおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
がまかつのロッドケースは、初心者・熟練者問わず非常に人気が高い釣具メーカーです。今回、釣りラボでは、がまかつのロッドケー…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン