【2022年】ウルトラライトロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

今激推しのウルトライトロッド厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、ウルトラライトロッドの特徴、おすすめのウルトラライトロッド、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品のウルトラライトロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 バス釣り
スポンサーリンク

ウルトラライトロッドの選び方

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ルアーマチック 2本継ぎ S70UL メバル・アジ狙いのライトルアー

ウルトラライトロッドとは、どのような釣りで使うロッドでしょうか。
ウルトラライトロッドは、硬さが一番柔らかいロッドです。

柔らかいロッドは、軽量ルアーを使うライトゲームに適しています。
対象魚は、バスやトラウト、海ではアジやメバルなどです。

それでは、ウルトラライトロッド選びのポイントを見てみましょう。

選ぶポイント1:硬さ

ウルトラライトロッドは、その名の通り硬さがUL(ウルトラライト)のものになります。
これは、3g以下の軽いルアーを扱うのに適しています。

型番の後ろの方に、ULと表記してありますので参考にしてみてください。
軽いルアーを手返し良く使える、フィネスロッドや、アジング、メバリングロッドなどから選ぶと良いでしょう。

選ぶポイント2:長さ

長さも重要です。
軽いルアーを使うので、長すぎないものがよいですね。

バス釣りやトラウト釣りは、釣り場によって適した長さは違います。
源流・渓流域では4~5ftくらい、管理釣り場・本流では6~7ftが良いです。

海でのアジングやメバリングでは6~7ftくらいが良いでしょう。
トラウトロッドを流用することも可能です。

スポンサーリンク

ウルトラライトロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) アジングロッド 19 ソアレ BB アジング S64UL-S 掛けのオールラウンド 幅広いリグに対応

近年、ウルトラライトロッドは色々なメーカーから沢山の種類が出ています。
かなりコスパの良いものもありますので、おすすめを6選ご紹介します。

ウルトラライトロッド選びの参考にしてみてください。

【シマノ】ルアーマチック S70UL

シマノのコスパ最強入門モデルです。
メバル・アジのルアーフィッシングから、シーバス・アオリイカのショアジギングにも最適です。

もちろんバス釣り、トラウト釣りにも適した、初心者にもおすすめの扱いやすいウルトラライトロッドです。

【シマノ】19 ソアレ BB S64UL-S

シマノのライトゲーム用ウルトラライトロッドです。
従来のリールシートより硬度をアップさせました。

そして、てのひらとリールシートの接触面を減らし、感度の良い作りになっています。
コスパの良い、入門にも適したロッドになります。

【ダイワ】LURENIST 60XUL

ダイワの万能ルアーロッド・ルアーニストシリーズ、6ftのウルトラライトモデルです。
渓流トラウトから、バスフィッシング、ショアジギングなど万能に使えます。

【ダイワ】バスX 622ULS-Y

ダイワのコスパ最強バスロッド、バスXです。
入門用の一本にも最適な、扱いやすいバスロッドです。

渓流トラウトにも適しています。

【メジャークラフト】弁慶 BIC-642UL

メジャークラフトのバス釣り用ベイトフィネス2ピースロッドです。
ガイドは極小サイズの富士ガイド製で、パーツも軽量化を図っているので感度もアップしています。

コスパも良いので、家族で揃えるのもおすすめです。

【アブガルシア】バスフィールド BFSF-622UL

アブガルシアのウルトラライトバスロッド、コスパ最強モデルです。
バス釣りに特化した仕様で、長さは6.2ftです。

初心者の方でも、扱いやすいでしょう。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのウルトラライトロッド2選

ダイワ(DAIWA) 万能ルアー(トラウト・アジング)ロッド ルアーニスト 60XUL 釣り竿

2021年販売になった新製品の中から、おすすめのウルトラライトロッド2選をご紹介します。

【シマノ】21 ソアレ XR S48UL-S

シマノのソアレシリーズ新製品です。
4.8ftと短めのウルトラライトロッドです。

アジ・メバルだけではなく多彩な釣りに使えます。
シマノの最先端スパイラルXコア採用で、さらに軽量、高感度化を図った高性能ロッドです。

【ダイワ】21 ブレイゾン S63UL-ST

ダイワの2021年新製品のバスロッド・ブレイゾンのウルトラライトロッドです。
フィネスソリッドモデル。

ブレイゾンの基本性能をさらにアップさせた高機能ロッドになります。
コスパも良いので、入門にも最適です。

スポンサーリンク

ウルトラライトロッドについてまとめ

ダイワ(DAIWA) バスロッド バスX・Y 622ULS・Y 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ウルトラライトロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ウルトラライトロッドの選び方
  • ウルトラライトロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのウルトラライトロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ウルトラライトロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、…
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド18選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2022年】シマノのロッドおすすめ人気ランキング15選!特徴や新製品もご紹介
シマノのロッドは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのロッドの特…
【2022年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング13選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン