【2022年】サワラ釣り用ロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

初心者さんにも優しい!サワラ釣りに適したロッドはこちら!今回、釣りラボでは、サワラ釣り用ロッドの特徴、おすすめのサワラ釣り用ロッド、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のサワラ釣り用ロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 シーバス
スポンサーリンク

サワラ釣り用ロッドの選び方

アブガルシア(Abu Garcia) ライトショアジギング ロッド スピニング ソルティースタイル ライトショアジギング STLS-962ML30-KR 2ピース イナダ サバ ワラサ サゴシ

サワラ釣りは、オフショアジギングゲームで人気の釣りです。
近年ボートから狙う、サワラキャスティングゲームも人気です。

外洋に面した堤防から、メタルジグでも狙えます。
ジグに対する反応の良さや、引きの強さから、初心者でも楽しめる大型青物です。

1m近くに成長することもあるサワラを釣りあげるには、どのようなロッドが良いでしょうか。
サワラ釣り用ロッド選びのポイントを見てみましょう。

選ぶポイント1:長さ

サワラ釣り用のロッドは、長さが重要です。

ボートからのキャスティングゲームでは、取り回しの良さを考えると、7ft前後がちょうどよい長さになります。

外洋に面した堤防から狙う場合は、8~10ftがおすすめです。
シーバスロッドでも代用可能です。

選ぶポイント2:硬さ

サワラ釣り用ロッドの硬さは、ML(ミディアムライト)、M(ミディアム)、MH(ミディアムヘビー)あたりで選ぶと良いでしょう。

サワラ釣りは、重めのルアーを扱うので、柔らかすぎるロッドは向きません。
ある程度パワーのあるロッドがおすすめです。

選ぶポイント3:ルアーウェイト

船からのオフショアジギングでは、60g~150gのメタルジグに、PEライン1~2.5号を使います。

外洋に面した堤防からのサワラ釣りでは、20g程度のメタルジグにPEライン1~1.2号を使います。

ボートからのキャスティングゲームでは20~40gのジグにPE1~1.5号を使います。
ボートシーバスロッドや、ライトジギングロッドでも代用できます。

適合ルアーウェイトも確認しロッドを選ぶようにしましょう。
1m以上にも成長するサワラは、重量のある魚です。
ハリがあり作りのしっかりした、パワーと耐久性のあるロッドを選ぶことが重要です。

スポンサーリンク

サワラ釣り用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

メジャークラフト 釣り竿 スピニングロッド 3代目 クロステージ スーパーライトジギング CRXJ-S64L/LJ 6.4フィート

現在販売されているサワラ釣り用ロッドの中から、コスパ最強のおすすめロッドを6選ご紹介します。

【アブガルシア】ソルティースタイル STLS-962ML30-KR

アブガルシアのライトショアジギング用スピニングロッドです。
9.6ft、ジグウェイト7~35g対応です。

独自のカーボンテープをX状に斜めに巻き上げ、ネジレ防止仕様にしています。
軽い小口径ガイドを採用しているので、糸絡みも軽減されます。
コスパ最強で初心者にもおすすめです。

【メジャークラフト】3代目クロスステージ CRXJ-S64L/LJ

ライトジギング用スピニングロッドで、対象魚は青物やサワラに対応しています。
ブランクは高中弾性カーボンを使用しています。

6.4ftと船でも取り回しやすい長さで、ジグウェイトは40~120gです。
ガイドは、富士工業製を使用しています。

【シマノ】エンカウンター S86ML

シーバスや青物に最適な、ショアキャスティングロッドです。
軽量、高感度、高強度、パワーを兼ね備えた、ハイパフォーマンスロッドです。

リールシートはCI4+で軽量化をはかり、ハイパワーX構造で強度を高めています。
サワラ釣りにもおすすめです。

【シマノ】ネッサ エクスチューンS100MH+

サーフ・堤防からのキャスティング向きのネッサエクスチューンS100MH+です。
10ftで、ジグウェイトはMAX65gです。

カーボンモノコックグリップを搭載で、軽量かつ高感度化を実現しました。
スパイラルXコア・ハイパワーX構造で高強度化をはかり、ネジレ・つぶれ・曲げに強い仕様です。

【ダイワ】ラテオBS 69MS

ダイワのシーバスロッド「ラテオ」のボートシーバスモデルです。
長さは6.9ftで、ボートからの取り回しもしやすい長さです。

ジグウェイトは7~35gと、大物も狙えます。
糸絡みに強いKガイド使用で、ライントラブルも抑制し、初心者にも扱いやすいロッドです。

【ダイワ】ルアーニスト 96MH

サーフ・堤防からのショアジギング、キャスティング向きのスピニングロッドです。
サーフ・堤防・おかっぱりからのサーフゲームに適した専用設計です。

ジグウェイトも10~40g対応で、大型青物、もちろんサワラにも対応です。
初心者の入門にもおすすめの人気ロッドです。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのサワラ釣り用ロッド2選

シマノ(SHIMANO) ショアキャスティングロッド エンカウンター S86ML テクニカルモデル シーバス 港湾 小中規模河川 ウェーディングゲーム

2021年に発売されたサワラ釣り用ロッドの中から、おすすめロッドを2選ご紹介します。

【シマノ】21ムーンショット S100MH

2021年に発売された新製品のムーンショットS100MHです。
長さ10ftのキャスティングロッドで、サーフや堤防からの遠投に有利です。

ジグウェイトはMAX60gと重いジグにも対応です。
ハイパワーXを採用したブランクスは、高い操作性と飛距離・パワーを大幅に向上させています。

【ダイワ】21 シーバスハンターX・R 86ML

重いルアーを遠投できる、シーバス専用ロッドです。
堤防・ショアからの、シーバス・ヒラメ・マゴチ・青物にも対応しています。

糸絡みに強いKガイド採用で、安心して使えます。
ネジレ抑制の強化構造「ブレーディングX」を採用しています。
サワラにもおすすめです。

スポンサーリンク

サワラ釣り用ロッドについてまとめ

シマノ(SHIMANO) ロッド 20 ネッサ エクスチューン S100MH+ シーバス ショアキャスティング ヒラメ ブリ シイラ サワラ メジ カツオ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】サワラ釣り用ロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • サワラ釣り用ロッドの選び方
  • サワラ釣り用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのサワラ釣り用ロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、…
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド18選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2022年】シマノのロッドおすすめ人気ランキング15選!特徴や新製品もご紹介
シマノのロッドは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのロッドの特…
【2022年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング13選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン