【2022年】フロッグ向けのラインおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

数あるラインのなかでも、フロッグに適したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、フロッグ向けのラインの特徴、おすすめのフロッグ向けのライン、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のフロッグ向けのラインをご紹介します。

ライン・釣り糸
スポンサーリンク

フロッグ向けのラインの選び方

VARIVAS(バリバス) ライン キャスティングMAXパワーX8 300m 3号 .

フロッグはバス釣りや雷魚などで使用されるカエルを模したトップウォータルアーです。
圧倒的なスナッグレス性能を備えており、難攻不落なヘビーカバーやパッドの上へアプローチを仕掛けるためライン選びは慎重に行わなければいけません。

ここからは、フロッグ向けの選び方や、コスパに優れたおすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、ラインの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:ラインの種類

釣りで使用されるラインの種類には「フロロカーボン」「ナイロン」「pe」があります。
この中でフロッグに最適かつオーソドックスなラインは「pe」です。

peラインは直線強度に優れているため、ラインを細く設定できます。
そのため抜群の飛距離を出せるほか、安定したキャスタビリティを実現させてくれます。

また、伸縮性がないためフッキングも決まりやすく、濃いカバーからもモンスターフィッシュを引きずり出すパワーを備えています。

選ぶポイント2:太さ(号数)

ラインの太さは「pe3号50lb」前後を基準に、狙うターゲットのサイズや、アプローチを仕掛けるカバーの濃さなどを考慮して選択しましょう。

ラインは太くなれば強度は増しますが、遠投性能が劣り操作性も悪くなりますので、状況に応じて慎重にピックアップすることが重要です。

スポンサーリンク

フロッグ向けのラインおすすめ人気6選【コスパ最強】

サンライン(SUNLINE) PEライン バス スーパー 70m 4号 46lb ディープグリーン

ここからはおすすめの「 フロッグ向けのライン」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

バリバス(VARIVAS)

【バリバス】キャスティングMAXパワーX8

高強度なフロッグ向けのラインです。
8本編みを採用しているので、圧倒的な強度と耐久性を高次元で兼ね備えたアイテムです。

視認性抜群のホワイトカラーを採用しています。

サンライン(SUNLINE)

【サンライン】バススーパーPEライン

スーパーダイニーマを採用したフロッグ向けのラインです。
ナイロンラインの約3倍の強度を誇り、耐候性、耐摩擦性に非常に優れています。

また、強度を確保しつつソフトな質感も持たせているため、操作性に優れており扱いやすいアイテムです。

ラパラ(Rapala)

【ラパラ】ラピノヴァX

視認性に優れたライムグリーンカラーを採用したフロッグ向けのラインです。
ライン軌道が見えやすいため、思いのままのルアーコントロールやアプローチを可能にします。

また、トレースコースが容易に把握できることで、アングラー優位のゲームをサポートします。

シーガー(Seaguar)

【シーガー】シーガー PE X8

圧倒的な人気を誇るフロッグ向けのラインです。
peラインに必要不可欠な要素を全て高次元でクリアしたハイパフォーマンスモデルです。

バス釣りや雷魚釣りをはじめ、ソルトシーンでも多くのアングラーが使用しています。

バリバス(VARIVAS)

【バリバス】スーパーマックスパワー

雷魚、ナマズ専用に開発されたフロッグ向けのラインです。
直線強度は従来のPEラインに比べ格段にアップしており、抜群の耐摩擦性と耐久性を兼ね備えています。

また、カモフラージュカラーを採用しているため、警戒心の強いクレバーな魚にも威力を発揮します。

Ashconfish

【Ashconfish】PEライン 8編

大容量コスパに優れたフロッグ向けのラインです。
150mから1000m巻きをラインナップしており、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しています。

また、幅広い号数も揃えているため、あらゆるシチュエーションに合わせて選択することができます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのフロッグ向けのライン2選

Rapala(ラパラ) PEライン ラピノヴァX マルチゲーム 200m 3.0号 39.6lb 4本編み ライムグリーン RLX200M30LG

最後に2021年以降に発売された「フロッグ向けのライン」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ZJIANC

【ZJIANC】PEライン

視認性に優れたマルチカラーを採用したフロッグ向けのラインです。
大容量300m巻きなので、 ラインの巻き替えを頻繁に行う方におすすめのアイテムです。

この量があれば、急なライントラブルにも素早く対応することができます。

DUEL(デュエル)

【デュエル】Tx8

操作性に優れたフロッグ向けのラインです。
耐久性と耐摩擦性に優れながら、柔軟な質感を待たせているため操作性に優れ、思いのままのルアーアクションや安定したキャストを実現します。

また、ライントラブルを大幅に軽減して快適な釣りを展開することができます。

スポンサーリンク

フロッグ向けのラインについてまとめ

クレハ(KUREHA) PEライン シーガー PE X8 200m 3号 48lb(21.8㎏) 5色分け SPE2003.0マルチ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】フロッグ向けのラインおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • フロッグ向けのラインの選び方
  • フロッグ向けのラインおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのフロッグ向けのライン2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】コスパ抜群のPEラインおすすめ8選!強度の強い結び方や巻き方もご紹介
PEラインは、釣りでよく使われるラインの一種です。今回、釣りラボでは、そんなPEラインの選び方、フロロカーボンラインやナ...
【2022年】ナイロンラインおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
初心者でも扱いやすく汎用性の高いナイロンライン。数ある中からおすすめをご紹介!今回、釣りラボでは、ナイロンラインの特徴、...
【2023年】アジングラインおすすめ14選とその選び方|PE・フロロ・ナイロン・エステル
アジングをする際に活躍するアジングライン。今回、釣りラボでは、アジングラインの特徴、種類、選び方、リーダーとの結び方、初...
【2023年】おすすめの最強エステルライン9選|特徴・アジング・トラウト・メバリング
アジングやメバリングに使用されることが多いエステルライン。今回、釣りラボでは、そんなエステルラインについて、PEラインや...
【2023年】最強エギングラインおすすめ11選!太さ・色の選び方や結び方もご紹介
エギングをする際に活躍するエギングライン。今回、釣りラボでは、エギングラインの特徴、選び方、リーダーとの結び方、初心者に...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ライン・釣り糸
釣りラボマガジン