【2024年】ミノーおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も

小魚に模したミノーはさまざまな種類があり迷いますよね。選び方などおすすめの情報をお届けします。ぜひこちらをご覧ください。今回、釣りラボでは、ミノーの特徴、おすすめのミノー、コスパ最強製品、2024年シーズンに向けた新製品のミノーをご紹介します。

スポンサーリンク

ミノーとは?

シマノ(SHIMANO) ルアー エクスセンス サイレントアサシン 140S AR-C XM-240N 011 キョウリンボラ

ミノーは小魚を模して作られており、さまざまな釣りで使用されるハードプラグです。

  • 細身のシルエットにリップを搭載している
  • 動かし方は基本的にただ巻き
  • ロッド操作を加えれば、多彩でキレのあるアクションをする
  • 遠投性能に優れている
  • シャローエリアの攻略に適している

ミノーにはこれらの特徴があります。
種類やサイズ展開も広いので、使い手を選ばず幅広いシチュエーションで使えます。

スポンサーリンク

ミノーの選び方

シマノ(SHIMANO) 熱砂 ヒラメミノーSR 130S フラッシュブースト

ミノーは、釣具メーカーからたくさんのアイテムがリリースされています。
また、近年の釣りブームから100均のダイソーからも発売され手軽に入手することもできるため、どのモデルを選べばいいか迷いますよね。

そこでここからは、ミノーの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、ミノーの選び方を見ていきましょう。

選ぶポイント1:タイプで選ぶ

ミノーは3タイプに分類されます。
釣り場の状況や、魚の状態に合わせて選択しましょう。

フローティングタイプ

フローティングタイプは、巻くのを止めるとルアーが浮く特徴があります。
シャローレンジを攻めたい時に有効です。

サスペンドタイプ

サスペンドタイプは、巻くのを止めるとその場でルアーが留まる特徴があります。
そのため、魚に喰わせの間を与えることができ、ストップ&ゴーや、ジャークアクションでリアクションバイトを誘発できます。

シンキングタイプ

シンキングタイプは、ルアーが沈む特徴があります。
そのため、幅広いレンジを攻略することができ、最も汎用性の高いタイプと言えます。

ボディに板オモリや鉛シールを貼り付けてチューニングをすれば、沈下スピードを速めることもできます。

選ぶポイント2:サイズ・カラー

ミノーはベイトフィッシュをイミテートしているため、ターゲットが捕食しているベイトや、釣り場に居着くベイトの大きさを意識してサイズ・カラーを選択します。

判断が難しければ、定番のカラーから投入し魚の反応を伺いましょう。

釣り場の水質が濁っている時は「黒」や「チャート」カラーがシルエットをはっきり出せるため有効になります。

水質がクリアな時は「ナチュラル系」や「クリアカラー」を選択しましょう。

ターゲットに対してルアーが適していないと、釣果に影響が出ますので慎重にピックアップしたいですね。

スポンサーリンク

【2024年最新】ミノーおすすめ人気8選|コスパ最強

ラパラ(Rapala) カウントダウンエリート CDE55 GDYM ギルディッドヤマメ

ここからはおすすめの「ミノー」をご紹介します。
人気ランキング上位のアイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】熱砂 ヒラメミノー フラッシュブースト

シマノが自信を持っておすすめするミノー

サーフのヒラメおすすめミノーです。
ローリング系のアクションでナチュラルに誘い、ボトムに潜む魚を手堅く攻略してくれます。

スリムな形状を採用しているので、キャスト時の空気抵抗を抑え飛距離アップさせます。
また、安定した飛行姿勢でよく飛ぶので、パイロットルアーとしておすすめのアイテムです。

シマノ独自の技術フラッシング効果の高いカラーを採用しており、広範囲にハイアピールをしてくれます。

こんな人におすすめ

  • サーフからの投げ釣りをよくする方
  • 遠投が得意で、キャストの精度を重視している方
シマノ(SHIMANO)

【シマノ】エクスセンス サイレントアサシン

高性能ミノーで大物GET

シマノ独自の技術ar-cを採用し、青物やシーバス、ヒラスズキなど釣れる魚が幅広いミノーです。
全長14cm重さ26gと重いので、圧倒的な飛距離を叩き出し、魚に違和感を与えないディスタンスアプローチを可能にします。

トゥイッチを加えれば、レスポンス良く機敏に反応し、平打ちやジャークで広範囲から魚を惹きつけてくれます。

こんな人におすすめ

  • 遠投が得意で、ディスタンスアプローチをしたい方
  • 平打ちやジャークなど様々なアクションを取り入れる釣りが好きな方
ラパラ(Rapala)

【ラパラ】カウントダウンエリート

バルサムミノー、抜群の釣果

歴史があるラパラからリリースされている、バルサ木素材を採用したミノーです。
エリアトラウトや渓流でヤマメやニジマス・サクラマス、海釣りではメバルなど、幅広い対象魚が魅力的なアイテムです。

低重心設計なので、圧巻のキャスタビリティを誇り、安定したキャスティングを実現させます。

また、レンジコントロール・レンジキープ力に優れ、扱いやすいため手返しの良い釣りを展開させてくれるでしょう。

ワームや、スプーン・スピナーで釣れない時に、抜群の威力を発揮してくれるでしょう。

こんな人におすすめ

  • ヒラメやヤマメなどの対象魚を狙う方
  • スプーンやスピナーでは釣果が出なかった方
ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ショアラインシャイナーZ バーティス R125F

青物バス専用ルアー

ダイワの重心移動システムを採用した、シーバス青物おすすめミノーです。
ウェイト位置を自由自在に操るため、他に類を見ない圧倒的な飛距離と、安定したスイム姿勢で抜群の集魚能力を誇るアイテムです。

ボディバランスが優れているので、デッドスローから高速巻きまで対応をし、多彩なダートアクションやジャーキングなど多彩な動きを披露してくれます。
潜行深度が浅く、ソルトシーンにおいて水深の浅いエリア、表層から中層レンジの攻略に最適です。

また、3フック搭載なので、フッキング率を向上させる点も魅力の一つです。

こんな人におすすめ

  • シーバスや青物を釣りたいと思っている方
  • 広範囲にキャストし、場所を探りたいと思っている方
JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】ビッグバッカー 湾岸ミノー 98S-LB

遠投力抜群のロングビル

シンキングタイプのロングビルミノーです。
重心移動システムを採用しているので、優れた遠投性能を発揮してくれます。

また、水の抵抗をしっかり掴むリップを搭載しているので、ウォブンロールアクションを生み出し、堤防の足元まで安定して巻き切ることができます。

ボディ内部には、貫通ワイヤーを搭載しているため高強度を実現し、ビッグフィッシュに対しても安心して対応できます。

こんな人におすすめ

  • 遠投をしたいと考えている初心者から上級者までの方
  • ヒラメやマゴチなど、比較的大型の青物を狙いたい方
スミス(SMITH LTD)

【スミス】パニッシュ F

スミスのミノー、釣る

よく釣れる名作ルアーを多く生み出す「スミス」からリリースされているミノーです。
フローティングタイプなので、魚が高活性な時や、まずめ時に有効なルアーです。

メバルといった小型の魚から、青物まで幅広いシーンに使用できます。

こんな人におすすめ

  • ミノールアーに興味がある釣り初心者の方
  • フローティングタイプのミノールアーを選びたい方
メガバス(Megabass)

【メガバス】X-80トリックダーター

バスが喜ぶミノー

変幻自在にアクションを演出するミノーです。
ベイトフィッシュを忠実に再現したボディと塗装が魅力的なアイテムです。

ただ巻き時にイレギュラーなアクションを起こし、リアクションバイトを誘うことができます。
また、早巻きでも泳ぎが安定しており、魚に見切られることなく口を使わせます。

春の季節や、ワカサギレイクのバス釣りで大いに活躍してくれるでしょう。

こんな人におすすめ

  • リアクションバイトを誘いたい方
  • 春の季節やワカサギレイクでのバス釣りをする方
Jerliflyer

【Jerliflyer】フローティングワブラー

3Dアイを搭載したクオリティの高いミノーです。
オーソドックスな形状なので、操作性に優れており初心者の方でも簡単に扱うことができます。

スポンサーリンク

ミノーについてまとめ

ダイワ(DAIWA) シーバス ミノー ショアラインシャイナーZ バーティス R125F 不夜城 ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2024年】ミノーおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ミノーとは?
  • ミノーの選び方
  • 【2024年最新】ミノーおすすめ人気8選|コスパ最強

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2024年】フローティングミノーおすすめ人気ランキング9選!メリットやコスパ最強製品も
ルアーゲームの定番とも言えるフローティングミノー。今回、釣りラボでは、フローティングミノーの特徴、おすすめのフローティン...
最近話題のジグミノーとは?2024年版おすすめのジグミノーや使い方をご紹介
ジグミノーというルアーをご存じでしょうか?ジグミノーはメタルジグのように飛び、ミノーのように動くルアーとして近年話題とな...
【2024年最新】シーバス用ミノーおすすめ17選!使い方やアクションも解説
シーバス釣りのルアーによく使われるミノーは種類がとても豊富です。そこで今回、釣りラボでは、ミノーの種類の違いや飛距離につ...
【2024年】ナブラミノーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
釣り師さん必見です!近年大注目のナブラミノー厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、ナブラミノーの特徴、おすすめのナブラミノ...
【2024年】バス釣り用のミノーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
数多くあるミノーのなかでも、バス釣り用のものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、バス釣り用のミノーの特徴、おすすめの...
https://camp-like.jp/tent/1102
...
429 Too Many Requests
...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン