【2022年】ブラクリ仕掛けのワームおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

数多くあるワームの中でも、ブラクリ仕掛けのものを試してみたい方は必見。今回、釣りラボでは、ブラクリ仕掛けのワームの特徴、おすすめのブラクリ仕掛けのワーム、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のブラクリ仕掛けのワームをご紹介します。

ワーム
スポンサーリンク

ブラクリ仕掛けのワームの選び方

バークレイ(Berkley) ワーム ガルプ SWサンドワーム 2インチ ニューペニー G2SQSW2-NP

穴釣りで多用されるブラクリは餌が定番ですが、ワームでも釣果を出すことができます。
餌が苦手で触れない人にとって、ワームは非常に魅力的と言えます。

また、餌だけ取られる心配もなく、手返しの良い釣りができるので効率よく魚に近づけます。

今回はブラクリワームの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、ワームの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:ワームの形状

ブラクリのメインターゲットであるカサゴやソイを狙う時は、「クロー系」や「ホッグ系」のワームを使用します。

カサゴやソイが好んで捕食するエビやカニといった甲殻類系をイミテートして作られているので、ブラクリワームには最適と言えます。

選ぶポイント2:ワームの大きさ・カラー

ワームの大きさは「1.5〜2インチ」前後が最適です。
この辺りのサイズを使用すれば、15㎝程のカサゴやソイであっても、しっかりと口に入れることができフッキング率を向上させます。

ワームのカラーはアピール力の高い、派手なカラーが魚からの反応を多く得られます。
水中でよく目立つ「ブラック」「ホワイト」「レッド」が特におすすめです。

また、匂い付きのワームを選択すると高い集魚効果が期待できるので、意識して選択してみてください。

スポンサーリンク

ブラクリ仕掛けのワームおすすめ人気6選【コスパ最強】

マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ ソフト (中) 赤イソメ

ここからはおすすめの「ブラクリワーム」をご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れた商品を6つ厳選しました。

Berkley(バークレー)

【バークレイ】ガルプ! SWサンドワーム

さまざまな釣りで絶大な人気を誇るブラクリワームです。
水中での圧倒的な生命感は、多くの魚を魅了しバイトを誘発します。

また、ボディには匂いを配合しているので、集魚効果は抜群です。

マルキュー(MARUKYU)

【マルキュー】パワーイソメソフト

多くのアングラーから愛用されるブラクリワームです。
ソフトマテリアルを採用しているので、魚が口に咥えた時に違和感を与えません。

魚が低活性時に非常に効果的なアイテムです。

オーナー(OWNER)

【オーナー】ワーム

300円前後と安価な値段設定でコスパに優れたブラクリワームです。
性能や喰わせ能力は高いものに引けを取らないので、安心して使用できます。

極細のツインテールを搭載しているので、アピール力が高く広範囲から魚を呼び寄せるパワーを持っています。

エコギア(Ecogear)

【エコギア】エコギアアクア 活メバルシラス

メバリング用に開発されたワームですが、ブラクリでも高い釣果を出すことができるアイテムです。

本物の餌に近い匂いを配合しているので、ハイプレッシャーなフィールドやスレた魚に効果的です。

また、カラーラインナップも豊富のため、幅広いシーンに対応することができます。

エコギア(Ecogear)

【エコギア】カサゴ職人 ロックマックス

グラブタイプのブラクリワームです。
ボディに搭載されたテールが、フォール時に回転をしてくれるので、アピール力が高く効率的に魚を誘うことができます。

ファーストアプローチに最適なアイテムと言えるでしょう。

エコギア(Ecogear)

【エコギア】熟成アクア バグアンツ

根魚をターゲットにする釣りで、絶大な人気を誇るブラクリワームです。
甲殻類を忠実に再現したボディは、賢くスレた魚を魅力しバイトを誘発します。

ボトム着底時には自発的アクションをしてくれるので、集魚効果は最高クラスと言っても過言ではないでしょう。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのブラクリ仕掛けのワーム2選

OWNER(オーナー) ワーム RB-1 リングツインテイル 1.5インチ 夜光 #18 82905

最後に2021年以降に発売された「ブラクリワーム」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】ザンビー 2.5インチ

細身のボディシェイプを採用したブラクリワームです。
テール部分はやや細めに設定されているので、水の抵抗を受けると微波動を生み出します。

ナチュラルに魚を誘い出したい時におすすめのアイテムです。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】レダマ

連玉テールが特徴的なブラクリワームです。
このテールがシェイクを加えると機敏に反応を示し、ナチュラルな波動を生み出してくれます。

他のワームでは反応がない時に、状況を打開する一筋の光明となるアイテムになるでしょう。

スポンサーリンク

ブラクリ仕掛けのワームについてまとめ

エコギア(Ecogear) ルアー エコギアアクア 活メバルシラス 2インチ A22 シラス 10623

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ブラクリ仕掛けのワームおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ブラクリ仕掛けのワームの選び方
  • ブラクリ仕掛けのワームおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのブラクリ仕掛けのワーム2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ワームに関する記事一覧
ワームに関する記事一覧です。釣りラボマガジン(TSURI LABO)では、ワームに関連する様々な記事を多数掲載しておりま...
【2022年】アジングワームおすすめ18選!色やサイズの選び方、付け方もご紹介
アジングをする際に活躍するアジングワーム(ソフトルアー)。今回、釣りラボでは、アジングワームの選び方、付け方、収納ケース...
【2022年】シーバスワームおすすめ12選!選ぶポイントや釣り方・仕掛けをご紹介
シーバス釣りにワーム(ソフトルアー)を使う人が増えています。今回、釣りラボでは、そんなシーバスワームの選び方、おすすめシ...
【2022年】メバリングワームおすすめ11選!人気カラーや選び方をご紹介
メバルのルアー釣りとして人気の高いメバリングでは、ワーム(ソフトルアー)がよく使われます。今回、釣りラボでは、そんなメバ...
【2022年】バス釣りワームおすすめ16選!選ぶポイントや人気のリグもご紹介
バス釣りに安くて釣果を出せるワーム(ソフトルアー)を使うという方も多いと思います。今回、釣りラボでは、そんなバス釣りワー...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ワーム
釣りラボマガジン