【2022年】ディープクランクリールおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

釣り師さん必見!近年注目のディープクランクリールはこちら!今回、釣りラボでは、ディープクランクリールの特徴、おすすめのディープクランクリール、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のディープクランクリールをご紹介します。

リール ルアー

ディープクランクリールの選び方

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 18 RYOGA 1520-CC (2018モデル)

ディープクランクとは、クランクベイトの中でも深い水深に潜っていくことができるルアーのことを指します。
通常のクランクベイトと比べてリップが大きく、水をしっかり受けることで、4m以上のディープエリアに潜ります。

ディープクランクを使った釣りは、通常のクランクベイトを使った釣りよりも負荷がかかる釣りです。
そのため、タックルはディープクランク用のものを揃えると良いでしょう。

ディープクランクリールの選び方について簡単に紹介します。

選ぶポイント1:飛距離性能

ディープクランクが水を受けてディープエリアに達するには、その分距離が必要になります。
狙うポイントを大きく超えた場所から潜っていって、目当てのポイント・水深を狙います。

狙う水深が深ければ深いほど、その分潜るまでの距離が必要となりますので、リールの飛距離性能が大切になります。

選ぶポイント2:ギア比

ディープクランクリールのギア比は、ズバリローギアモデルがおすすめです。
水の抵抗を大きく受けるディープクランクは、ハイギアで巻くと腕が疲れてしまいます。

快適な釣りのためにもローギアモデルのディープクランクリールを選ぶようにしましょう。

ディープクランクリールおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 19 タトゥーラ TW 100H (2019モデル)

それでは実際におすすめのディープクランクリールを6つ紹介します。
ランキング上位の人気リールはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

これから釣りを始める方も、新しいディープクランクリールを購入してレベルアップした釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

【ダイワ】18リョウガ 1520-CC

ディープクランクでは抵抗が強く、リールのボディ剛性が強く求められます。
ダイワのリョウガは剛性に定評があり、より深いエリアのディープクランクに適したリールです。

【ダイワ】19タトゥーラTW 100H

ダイワのパワーゲーム用ベイトリールのタトゥーラTWは、引き抵抗の強いディープクランクにぴったりなリールです。
TWSによる飛距離性能もあり、バランスの良いディープクランクリールです。

【アブガルシア】レボ ウィンチ

アブガルシアのハード巻き物用リールとして開発・発売されているのがレボウィンチです。
巻き性能が高く、抵抗が強い大型ディープクランクにもしっかり対応するリールです。

【シマノ】SLX DC 70

大きなリップが風の抵抗を受け、ライントラブルが起こりやすいディープクランクにおいても、トラブルレスに使えるのがSLXDCです。
ブレーキ性能がとても高く、初心者から上級者まで幅広くおすすめできるディープクランクリールです。

【シマノ】20メタニウム

軽量・コンパクトなボディで、扱いやすさを確保しながらも、しっかりとした剛性を持っているリールです。
飛距離性能も高いので、ディープクランクリールとしておすすめのリールです。

【シマノ】21カルカッタコンクエスト 100

ディープクランクをはじめとした巻き物ルアーが得意なカルカッタコンクエストは、巻き心地と飛距離に優れたリールです。
特に飛距離はマグナムライトスプールによる、スプール回転性能が高まっているので、繰り返しのロングキャストが得意なリールです。

【2022年新作】おすすめのディープクランクリール3選

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール レボ WINCH バス釣り

次に2021年以降に発売された最新のディープクランクリールを2つ紹介します。
ディープクランクリールは各メーカーが新製品開発に力を入れているジャンルです。

新作のディープクランクリールを使って、快適な釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【ダイワ】21ジリオンSV TW 1000P

SVブーストを搭載し、飛距離性能を向上させた新作リールがジリオンSVTWです。
ディープクランクリールとしては、ギア比5.5のローギアモデルがおすすめです。

【ダイワ】21スティーズA TW HLC 6.3

ハイパードライブデザイン搭載により、強度アップと回転フィーリングの良さを追求した新作リールがスティーズATWHLCです。
MAG-Zブースト機能によって飛距離性能が非常に高く、ディープクランクリールとして完成されたリールです。

【アブガルシア】REVO BEAST X 40/41

REVO BEAST X 40/41は、アブガルシアから2020年発売のベイトキャスティングリールになります。

ミドルクランクやディープクランクなど、急潜行させたいハードプラグの使用にマッチし、着水後に一気に潜らせることが可能になり、搭載される大口径ブラスギアが、深場のヒットから一気に巻き上げる操作を可能にします。

ディープクランクリールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 SLX DC 70 RIGHT ミノー バイブレーション バズベイト ビッグベイト

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ディープクランクリールおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ディープクランクリールの選び方
  • ディープクランクリールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのディープクランクリール3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ディープクランクリール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】クランキングリールおすすめ人気ランキング10選!選び方やコスパ最強製品も
バス釣り上級者さんも必見!クランキングリール厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、クランキングリールの特徴、おすすめのクラ...
【2022年】マグナムクランクリールおすすめ人気ランキング10選!選び方やコスパ最強製品も
ビッグバスを狙うならこちら!マグナムクランクリール厳選集!今回、釣りラボでは、マグナムクランクリールの特徴、おすすめのマ...
【2022年】クランクベイトおすすめ名作13選!種類・選び方・使い方をご紹介
クランクベイトは、バス釣りにおいて最も人気が高いと言っても過言ではないほどのルアーです。今回、釣りラボでは、クランクベイ...
【2022年】マグナムクランクロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
近年注目のマグナムクランクロッド厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、マグナムクランクロッドの特徴、おすすめのマグナムクラ...
【2022年】クランキングロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
バス釣り上級者さんも必見!クランキングロッド厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、クランキングロッドの特徴、おすすめのクラ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

リール
釣りラボマガジン