【2022年】安いバッテリー式電動リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

安いバッテリー式の電動リールを各種、多数用意しました。今回、釣りラボでは、安いバッテリー式電動リールの特徴、おすすめの安いバッテリー式電動リール、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の安いバッテリー式電動リールをご紹介します。

リール 電動
スポンサーリンク

安いバッテリー式電動リールの選び方

シマノ(SHIMANO) 電動リール 15 プレミオ 3000 右ハンドル 初心者向け

電動リールはバッテリーで駆動しており簡単操作で自動的にラインを巻き取ることができるため、ディープエリアを攻略する際や大型魚をターゲットにする際に非常に便利なリールです。

コストが掛かるリールなので値段が10万円以上するものがあり、初めて購入する方は驚くでしょう。

そこで今回は、バッテリー式電動リールの選び方や、比較的安い入門モデルのアイテムをご紹介していきます。

まずは、電動リールの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:ラインキャパ

ラインキャパとはリールに巻ける糸の量を指し、狙うターゲットのサイズや攻めたい水深を考慮して選択します。
最低でも200m巻けるモデルを選択すると良いでしょう。

選ぶポイント2:巻き上げ力

電動リールの巻き上げ力は、モーターによって変わり値段が上がるにつれてモーター性能は向上します。

しかし、最近のモデルはリーズナブルながらモーターパワーに優れたモデルもありますので、使い方を間違わない限り快適に使用することができます。

スポンサーリンク

安いバッテリー式電動リールおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) 電動リール 19 プレイズ 600 タチウオテンヤ マルイカ コマセマダイ テンビンタチウオ ヒラメ アカムツ

ここからはおすすめの「安いバッテリー式電動リール」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、比較的安い”7万円”を切るコスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】15 プレミオ 3000

操作性バツグンの安いバッテリー式電動リールです。
お求めやすい価格ながら最新機能を搭載しておりコストパフォーマンスに優れたアイテムです。

ラインキャパがPE5号が300mなので、深い水深を攻略することができます。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】19 プレイズ

電動ライトゲームに最適な安いバッテリー式電動リールです。
PE2号300mのラインキャパシティを有し、太刀魚やヒラメなど幅広い魚種に対応します。

電動超スロー巻き上げや棚メモなどといった、さまざまな機能を搭載しています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】レオブリッツ

基本性能をしっかり備えたオールマイティに使える安いバッテリー式電動リールです。
番手が500サイズなので、真鯛・青物・イカ・アジなど幅広いターゲットに使用することができます。

申し分ない巻き上げパワーを備えているため安心して釣りを楽しむことができます。

テイルウォーク(tailwalk)

【テイルウォーク】ELAN SW DENDO

ライトゲームにベストマッチな安いバッテリー式電動リールです。
デッドスローからハイスピードまでの巻き上げスピードを設定することができます。

鯛ラバやタチウオジギング、フラットフィッシュなど幅広いターゲットに使用することができるアイテムです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】17 タナセンサー

オートマチックドラグシステムを搭載した安いバッテリー式電動リールです。
このシステムを搭載することにより、ビッグフィッシュとのやり取りでアングラ優位のゲームを展開することができます。

大型のEVAハンドルを採用しておりパワフルな巻き上げを実現します。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】16/18 プレイズ

操作性に優れた安いバッテリー式電動リールです。
状況に合わせて選択できる巻き上げモードや、電動巻き上げ機能などを搭載しています。

モーターにはネオジウム磁石を採用したブラシモーターを搭載しており、圧倒的なパワーとスピードを兼ね備えています。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめの安いバッテリー式電動リール2選

ダイワ(DAIWA) 電動リール レオブリッツ S500 S500 2016年モデル

最後に2021年以降に発売された「安いバッテリー式電動リール」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
す。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】22 フォースマスター

軽量でコンパクトな安いバッテリー式電動リールです。
あらゆる手に対応するパーミング性能を備えており、操作性に優れるため快適な釣りを展開することができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】シーボーグ

操作性に優れた安いバッテリー式電動リールです。
クラッチON時にはレスポンスの良い立ち上がりと、OFF時にはモーター停止でフォール時のアタリを瞬時に捉えます。

スポンサーリンク

安いバッテリー式電動リールについてまとめ

テイルウォーク エラン ELAN SW DENDO 150

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】安いバッテリー式電動リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 安いバッテリー式電動リールの選び方
  • 安いバッテリー式電動リールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの安いバッテリー式電動リール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年最新版】電動リール用バッテリーおすすめ8選!選び方や処分方法も解説
特に船釣りや大物狙いの釣りにおいて大活躍の電動リールですが、バッテリーには寿命があり、買い替えが必要になります。今回釣り...
【2022年】電動リールおすすめランキング13選!シマノやダイワの人気製品から使い方・選び方も
電動リールは、電動で巻き上げを行うことができるリールのことです。今回、釣りラボでは、電動リールについて、ジギング・ワカサ...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】シマノの電動リールおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品もご紹介
シマノは数多くの電動リールを発売しており、初めて電動リールを購入する際におすすめのブランドの一つです。今回、釣りラボでは...
【2022年】ダイワの電動リールおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品もご紹介
船釣りに欠かせない電動リールですが、どのメーカのものを選べば良いかわからないという方も多いのではないでしょうか?今回、釣...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

リール
釣りラボマガジン