【2022年】ショアジギング向けのスイベルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

数多くあるスイベルのなかでも、ショアジギングに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、ショアジギング向けのスイベルの特徴、おすすめのショアジギング向けのスイベル、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のショアジギング向けのスイベルをご紹介します。

ジギング
スポンサーリンク

ショアジギング向けのスイベルの選び方

バレーヒル(ValleyHill) BBアシストスイベル #3

ショアジギングでスイベルを使用すると、糸よれなどのライントラブルを防ぎ、快適に釣りをすることができます。

スイベルを使用することに対し、賛否が分かれますがご自身の次のスタイルに合わせて選択すれば良いでしょう。

ここからは、ショアジギング向けスイベルの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、スイベルの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:サイズ

ショアジギングで使用するスイベルのサイズは「#2〜#3」が適しており、ルアーのアクションを妨げることなく使用することができます。

各メーカーによってサイズにバラつきがあるため、その辺は注意が必要です。

選ぶポイント2:強度

スイベルの強度は「80LB」36kg前後を基準に、狙う魚に合わせて選択しましょう。
強度が高くなると同時にサイズも大きくなるため、 魚との相性・バランスを見極めて選ぶと、より優れた操作性を実現します。

スポンサーリンク

ショアジギング向けのスイベルおすすめ人気6選【コスパ最強】

NTスイベル(N.T.SWIVEL) ハイパーシステムベアリング ニッケル #3

ここからはおすすめの「ショアジギング向けスイベル」をご紹介します。
人気ランキング上位のアイテムから、コスパに優れたものを6つ厳選しました。
購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

バレーヒル(ValleyHill)

【バレーヒル】BBアシストスイベル

メタルジグに適したショアジギング向けスイベルです。
ルアーとアシストフックを装着できる仕様になっているため、メタルジグを多く使用する方におすすめです。

ショア・オフショア問わず快適に使用することができるアイテムです。

エヌティースイベル(N.T.SWIVEL)

【エヌティースイベル】ハイパーシステムベアリング

標準でスプリットリングを装備したショアジギング向けスイベルです。
スプリットリングを搭載することにより、ルアーをスピーディーに交換することができ、手返しの良い釣りを実現してくれます。

エヌティースイベル(N.T.SWIVEL)

【エヌティースイベル】2リング付 ベアリング溶接

4本入りでコスパに優れたショアジギング向けスイベルです。
スイベルとしての機能も十分に備え、安心して使用することができます。

オーソドックスな形状をしているため、ショアジギング入門におすすめのアイテムです。

オーナー(OWNER)

【オーナー】ジグスピン

回転性能に優れたショアジギング向けスイベルです。
非常に滑らか回転をしてくれるため、糸ヨレを防ぐほか、ルアーの自由度を高め本来持つアクションを十分に発揮してくれます。

オーナー(OWNER)

【オーナー】ゲームスイベル

汎用性の高いスタンダードモデルのショアジギング向けスイベルです。
ボールベアリングを内蔵しているので、回転もスムーズでルアーのアクションを妨げることなく使用することができます。

また、高強度なので大型の魚に対しても、安心してランディングに持ち込むことができるアイテムです。

AMYSPORTS

【AMYSPORTS】パワースイベル

ボールベアリングを搭載したショアジギング向けスイベルです。
スムーズな回転を実現し、さらにステンレス素材を採用しているので高強度にも優れています。

また、面取り加工を施しており、ラインの滑りを良くしトラブルを防ぐほか、水の抵抗も軽減してくれます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのショアジギング向けのスイベル2選

NTスイベル(N.T.SWIVEL) 2リング付 ベアリング溶接 ニッケル #3

最後に2021年以降に発売された「ショアジギング向けスイベル」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考にしてみてください。

Atibin

【Atibin】ステンレス スイベル

25個入ったお得なショアジギング向けスイベルです。
この数があれば、ロストを気にすることなく積極的にアプローチすることができるほか、ストック切れの心配もなくなるでしょう。

SILANON

【SILANON】スイベル型サルカン

スムーズな回転で、系ヨレを大幅に軽減してくれるショアジギング向けスイベルです。
1セット2サイズでリリースされているため、シチュエーションに合わせてサイズを選択できる点もおすすめのポイントです。

スポンサーリンク

ショアジギング向けのスイベルについてまとめ

オーナー(OWNER) ジグスピン TSS51#2

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ショアジギング向けのスイベルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ショアジギング向けのスイベルの選び方
  • ショアジギング向けのスイベルおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのショアジギング向けのスイベル2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

釣り用スイベル(スナップ)とは?種類・選び方・2022年最新のおすすめスイベル11選を紹介!
釣り糸同士を結ぶために必要なスイベル(スナップ)は、釣りに欠かせないアイテムの一つです。今回釣りラボでは、そんな釣り用の...
ショアジギングとは一体何?釣り方のコツやおすすめのタックル・仕掛けもご紹介
ショアジギングとは、メタルジグを使い、ショア(岸)から遠投して行う釣りのことです。今回、釣りラボでは、ショアジギングで釣...
ライトショアジギングとは?釣り方のコツやおすすめのタックル・仕掛けをご紹介
青物から根魚、シーバスなどまで狙えるライトショアジギングは、とても人気のあるジギングの一つです。今回、釣りラボでは、ライ...
【夜釣り】ナイトショアジギングはできる?できない?釣れる魚やポイントを解説
ショアジギングとは、メタルジグを使い岸から遠投して行う釣りのことです。一般的には昼間に行われますが、夜間でもショアジギン...
【2022年】ショアジギングリールおすすめ人気ランキング18選!選び方やコスパ最強製品も
大物を狙うことができるショアジギング。今回、釣りラボでは、ショアジギングリールで狙える魚、選び方、人気メーカー、コスパ抜...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣り方・コツ
釣りラボマガジン