ベイトリールへの糸の結び方を徹底解説!糸巻きの偏りの解決方法も紹介

ベイトリールを使っていると必ずしなくてはならなくなる作業が糸巻きになります。簡単で正しいラインの結び方をご存じでしょうか?今回釣りラボでは、ベイトリールへの糸巻きについて、結び方や糸巻きの最中に出てくる疑問などを分かりやすく解説します。

リール
スポンサーリンク

ベイトリールに糸を巻く準備

ベイトリール

出典:写真AC

ベイトリールの糸巻きを始める前に、まずは準備が必要です。

はじめに、ベイトリール本体と、それに合ったラインを用意します。
ベイトリールのモデルとスプールに適した太さで、必要な長さをチェックしておきましょう。

用意したラインをとりあえずスプールに巻いても問題ありませんが、深溝スプールの場合や、よく使う長さの分だけ糸巻きをする場合は、別のラインでの「下巻き」による嵩上が必要となる場合があります。

次に、ロッドにベイトリールを取り付けておきます。
ラインに適度なテンションをかけながら偏りなく巻き取るために、糸巻きの際にはロッドにしっかりとベイトリールを固定してから行うことで、格段に作業しやすくなります。
なお、継竿の場合は、グリップ部分だけで構いません。

用意しておくと便利なもの

ベイトリールに糸巻きをする際は、上記で紹介したもの以外に、以下のものを用意しましょう。

  • ペンなどの棒状のもの:ラインが巻いてあるボビンの穴に、ちょうど良い太さのペンなどを通し固定しておくことで、糸巻き作業がしやすくなります。
  • マスキングテープ:ラインを結ぶ時の仮止めや、下巻き糸の処理用に準備しておきましょう。

糸巻量(スプール量)を確認する

ベイトリールを購入した時に入っていた箱や取扱説明書、メーカーのホームページ内にあるモデル別スペック詳細で、ラインの種類(ナイロン、フロロカーボン、PE)と、号数またはポンド(lb.)から、糸巻き量がどの程度必要か、確認しておきましょう。

巻きたい量のメインラインがスプールの糸巻き量より極端に足りない時は、メインラインと同等の太さの下巻き用ラインを準備します。
下巻き用には、専用のラインも販売されていますが、使わなくなったナイロンやPEでも十分です。

糸巻に使う結び方「ユニノット」とは?

ベイトリールに糸巻きをする以外でも、ルアーやサルカン、ライン同士の結束にも、多くのアングラーがユニノットを用いています。

ユニノットとは、ノットの種類の中では比較的簡単なのに強度のある万能ノットなので覚えておくと便利です。
引っ張られるほどより締まって固く結ばれるため、ベイトリールへ糸を結ぶ際にも適しています。

ユニノット

スポンサーリンク

ベイトリールの糸巻きのやり方

ベイトリール

出典:写真AC

ベイトリールへ糸巻きをする前に、まずはロッドのガイドと、リールのレベルワインダーにラインを通します。
これを忘れるとバランスよく糸巻きができず、はじめからやり直すことになりますので、必ず忘れずに行いましょう。

レベルワインダーに糸を通したら、スプールに糸を巻きつけて結びます。
この時、ドラグが締まっていることを確認してから行いましょう。

ラインの端をスプールにテープで軽く仮止めし、ハンドルを回してスプールに1回転以上糸を巻きつけます。
テープを外し、糸の端と本線をユニノットで結びます。
本線を引っ張りしっかりと締め、余った糸の端は短く切っておきます。

やり方を動画で確認したいという場合は、以下の動画を参考にしてください。

『スプール(リール)と糸の結び方』 powered by 釣割

下巻きのやり方

下巻きが必要な場合、必要量の下巻き用ラインを用意し、前述のやり方と同様にスプールへ結びます。
必要量を偏りなく巻き終えたら、テープでとめるか、メインラインと結束させ(電車結びまたはFGノット)、余った糸の端を短く切り揃えます。

ベイトリールへの糸の巻き方・コツ

スプールに糸巻きをしていく際のコツをご紹介します。

まず、巻き始めには、ラインに強めのテンションをかけて巻いておくと、ファイト中や根掛りしてしまった時にもラインが空回りしにくくなります。
巻いている最中はサミングしながら、できるだけ一定のテンションをかけ、一定の速度でハンドルを回し、スプールに均等に糸を巻いていきます。

また、手伝ってくれる人がいる場合は、ボビンを固定してもらうのが確実ですが、一人で行う場合は、ボビンを両足の指で挟んだり、片手とグリップの間で押さえながら、適度なテンションを保って巻きましょう。

【正しい糸の巻き方】2015 メタニウムDC編

スポンサーリンク

糸巻きに偏りが出てしまうときの解決方法

糸

出典:写真AC

スプールに巻かれたラインの高さにムラができてしまう場合は、以下の方法に気をつけてみましょう。

  • ロッドのガイドとレベルワインダーに糸が通してあるか確認する。
  • ドラグ、メカニカルブレーキを締めてから糸巻きをする。
  • 巻きスピードと、ラインのテンションをできるだけ一定に保つ。
  • 下巻きにも偏りがないよう、丁寧に巻く。
スポンサーリンク

ベイトリールへの糸巻きはどこまでやる?

ベイトリール

出典:写真AC

ベイトリールへの糸巻きは、スプールエッジ(左右の端)より1mmほど下までが良いとされています。
極端に少なすぎると、キャスト時のバックラッシュなどのライントラブルにも繋がるので、適度な量を巻きましょう。

スポンサーリンク

ベイトリールの糸巻きのまとめ

ベイトリール

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「ベイトリールへの糸の結び方を徹底解説!糸巻きの偏りの解決方法も紹介」というテーマに沿って、「ベイトリールに糸を巻く準備」「ベイトリールの糸巻きのやり方」「糸巻きに偏りが出てしまうときの解決方法」「ベイトリールへの糸巻きはどこまでやる?」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ネットで釣具を買うならAmazonプライム

Amazonプライム会員なら

釣具の配送料が無料になるだけでなく、動画や音楽も利用し放題になります。

初回30日間は無料で試すことができます。
釣具を通販でよく買うという方は、一度体験してみてはいかがでしょうか?

▼「釣具の高価買取」で「新しい釣具の購入資金」をGETするなら【JUST BUY】

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2020年】おすすめのベイトリール9選!選び方・使い方・投げ方もご紹介
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…
リールの糸巻きの方法・ポイントをご紹介!結び方・自作方法・量の計算方法も
リールの糸巻きは、購入時やラインの交換時に必ず必要となる作業になります。今回、釣りラボでは、糸巻きについて、方法・ポイン…
【2020年】ジギングにおすすめのベイトリール8選!コスパ最強の製品をご紹介
オフショアジギングには、一般的にスピニングリールが使われますが、近年ベイトリールを使う方も増えています。今回、釣りラボで…
【2020年】シーバス用ベイトリールおすすめ8選!コスパ最強の製品をご紹介
シーバス釣りには、スピニングリールが主に使われますが、実は最近人気が高まっているのがベイトリールです。今回、釣りラボでは…
ベイトリールのメンテナンスのやり方を徹底解説!必要な道具もご紹介
バス釣りやルアーフィッシングでよく使われるベイトリール。いつまでも良い性能を保つには定期的なメンテナンスが必要です。今回…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Facebook・Twitterにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン