【2022年】ダイワのベイトリールおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品もご紹介

ダイワのベイトリールは、多くのラインナップを揃えており、釣り人からも非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのベイトリールの特徴、おすすめのダイワのベイトリール、2022年シーズンに向けた新製品のダイワのベイトリールをご紹介します。

リール ベイト
スポンサーリンク

ダイワのベイトリールの特徴

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 19 バス X 80SH (2019モデル)

ダイワは、シマノと並ぶ総合釣り具メーカーで、多くのベイトリールを提供しています。
ダイワのベイトリールの特徴について解説します。

どういったシリーズがあるの?

ダイワが提供しているキャスティングに向いたベイトリールには、淡水専用としては、リョウガジュラネブル、SV LIGHT LTD、ジリオンTW HLC 1616、ジリオン 100 SV TW、スティーズ AIR TWなどがあります。

ソルトウォーター(海水)対応としては、STEEZ LIMITED SV TW、ソルティガ、スティーズ、Z2020 BLACK LIMITED、モアザン、リョウガ、紅牙、DR-Z2020 XH/XHL LIMITED、HRF@、鏡牙、アルファスAIR TW、キャタリナなどがあります。

また、ティエラ、ALPHAS SV TW、ブラスト、タトゥーラ、ヴァデル LIGHT SW X IC、バス X、PR100、TATULA、ZILLIONなどもソルトウォーター対応モデルでシリーズの中にバリエーションを持つものもあります。

他のメーカーとの違い

ダイワのベイトリールの他のメーカーとの違いについて解説します。
ダイワのベイトリールは他のメーカーにものに比べて、軽いベイトリールが多いのが特徴となっています。
ロッドの振り抜けなども良く、操作性が良くなっています

構造としては、レベルワインドをT字型にしたTWS(Tウィングシステム)によりラインの巻取りがきれいに行えます。

他には軽い巻取りでSVスプールや、マグネットブレーキなどを搭載し、バックラッシュしないと思えるほどバックラッシュを少なくしているのが特徴となっています。

スポンサーリンク

ダイワのベイトリールおすすめ人気8選

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 20 TATULA SV TW 103SHL (2020モデル)

ダイワは2020年、2021年と最新の技術を搭載した新作のベイトリールを発売しています。
ダイワのベイトリールおすすめ人気8選をご紹介します。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】バスX

バスXは2019年に発売されたベイトリールでオールラウンドの使用することができるエントリーモデルで価格も安いのが特徴です。

左右どちらかのハンドルを選択することができます。
ソルト対応なので、ブラックバス釣りの他、シーバスフィッシングにも使うことができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】タトゥーラ SV TW

バーサタイルモデルのタトゥーラ SV TWは、軽いルアーも飛ばすことができるベイトフィネスリールです。
エアブレーキシステムを搭載しバックラッシュしにくいのも特徴の一つです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】紅牙XIC

タイラバ専用のベイトリールでICカウンター付きなので、船からの深さも簡単に知ることができます。
初心者にもおすすめの、小型軽量モデルとなっています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ZILLION SV TW

ショアジギングにも用いることができ、遠投性能を高め飛距離を稼ぐことができるベイトリールです。

ローギアからハイギアまでバリエーションも豊富で、好みや狙うターゲットなどによって選ぶことができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】モアザンPE TW

ートや船からシーバスを狙うのに適したベイトリールですがロックフィッシュにも向いたモデルです。

PEロングディスタンスチューンというブレーキ制御機能を搭載したモデルの最高峰でおすすめです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】キャタリナIC

ICカウンターを搭載したオフショアゲーム用のベイトリールで、巻き上げの滑らかさが特徴です。
イカメタル、タチウオ、中型の青物などのスーパーライトジギングにも向いています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ブラストBJ TW

2018年に発売されたブラストBJ TWはベイジギングを楽しむことができるベイトリールで人気の製品です。
TWSやバランサーハンドルなどを搭載しており、シャクリをするのに適しています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】アルファス AIR TW

アルミボディで強度の高いベイトフィネスリールで、人気ランキングでも高い位置にあります。

淡水の他、海水でも使用できるので、バスフィッシングの他、ロックフィッシュなども狙うことができます。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのダイワのベイトリール4選

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 紅牙 X IC (カウンター付き) R (右ハンドル) 2018年モデル

2021年新作のおすすめのダイワのベイトリール2選をご紹介します。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】紅牙IC

2021年に発売された新製品で、驚異的な巻上げを実現したタイラバ用のベイトリールです。

初期性能が長く続くハイパードライブデザインを搭載し、巻上げ中心のタイラバで威力を発揮します。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ティエラ A IC

2021年に発売された高い剛性のライトジギング用のベイトリールでICカウンター搭載です。

軽いボディと滑らかな巻上げを両方備えており、タチウオ、真鯛、中型の青物などに向いています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】タトゥーラ TW 400H

こちらは2021年7月にダイワから発売されたベイトリールになります。
TWS搭載によりバックラッシュの少ない釣りを可能にしました。

また、飛距離の向上と狙ったところにキャスト出来るコントロール性の向上で、ベイトリールとしての性能は従来のベイトリールには無い満足度である事でしょう。
ビッグベイトやモンスター級の魚を狙えるヘビーライン対応となっています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】PR100

PR100は、2021年にダイワから発売された、初心者バスアングラーの方や、ソルトでのライトゲームを楽しむ方に人気のベイトキャスティングリールになります。

キャスト性能もMgブレーキ搭載で、小型軽量リグもなんなくキャスト出来、キャスティングゲームだけでなく、ボートでのカレイ釣りやバチコンゲームにも対応出来る汎用性の高さで、人気沸騰中のベイトリールです。

スポンサーリンク

ダイワのベイトリールのメンテナンス・オーバーホールについて

ダイワ(DAIWA) ベイトリール ジリオン SV TW 1000HL 左ハンドル (2021モデル)

ダイワのベイトリールのメンテナンス・オーバーホールについて解説します。
ダイワに限らずベイトリールは使用したら流水で洗った後に乾燥させておけば良いでしょう。

必要に応じてべアリングなどに注油しますが、注油禁止のリールもあるので説明書をよく確認してください。

分解してのオーバーホールは、慣れていないとリールを壊してしまうことがあるので、専門の業者やメーカーにまかせることをおすすめします。

H.P.などでオーバーホール料金の目安を確認するか、見積等をとって進めることをおすすめします。

スポンサーリンク

ダイワのベイトリールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 19 モアザン PE TW 1000XH-TW (2019モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ダイワのベイトリールおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • ダイワのベイトリールの特徴
  • ダイワのベイトリールおすすめ人気8選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのダイワのベイトリール4選
  • ダイワのベイトリールのメンテナンス・オーバーホールについて

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ダイワのベイトリール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング15選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ...
【2022年】ダイワのバス釣り用ベイトリールおすすめ人気11選!特徴やコスパ最強製品も
ダイワのバス釣り用ベイトリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、ダ...
【2022年】シマノのベイトリールおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品もご紹介
シマノのベイトリールは、高機能かつ精度の高い製品であり、ベイトリールの中でも特に人気が高いです。今回、釣りラボでは、シマ...
【2022年】アブガルシアのベイトリールおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品もご紹介
アブガルシアのベイトリールは、ダイワ、シマノのベイトリールにも引けを取らないほど人気のある製品です。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ジギングにおすすめのベイトリール人気12選!コスパ最強の製品をご紹介
オフショアジギングには、一般的にスピニングリールが使われますが、近年ベイトリールを使う方も増えています。今回、釣りラボで...
【2022年】ガーデンパラソルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
日よけ雨よけに便利で、ワンランク上のお庭づくりにおすすめのガーデンパラソル。今回、ツルマガでは、ガーデンパラソルの特徴、...
【2022年】充電式ドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
DIYや家具の組み立てなどで必要不可欠な電動ドライバー。充電式なら便利ですよね。今回、ツルマガでは、充電式ドライバーの特...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

リール
釣りラボマガジン