【2020年】カワハギ専用ロッドおすすめ11選!選び方やコスパ最強の製品をご紹介

カワハギ釣りには専用のロッドを購入するのがおすすめです。一見コスパが悪いように思えますが、カワハギ以外にもキス釣りなどにも流用できるのでむしろお得。今回、釣りラボでは、評価が高いカワハギ釣り用ロッドの選び方とおすすめのモデル、代用ロッドを紹介していきます。

ロッド・釣竿
スポンサーリンク

カワハギのロッドの選び方

シェアーズ(Shares) SOLFIESTA(ソルフィエスタ) ロッド Chester KAWAHAGI 165

魚類屈指の捕食の巧さから、餌盗り名人と言われるカワハギ釣りは、人間とカワハギの知恵比べが楽しい釣りです。
カワハギ釣りは、海釣りの中で最も繊細と言われており、タックルも感度が最も求められます。
カワハギ専用ロッドを使うことをおすすめします。

カワハギロッドは、ティップは超高感度で繊細でありながら、ベリーからバットにかけてはしっかりパワーがあるため、様々な船釣りに代用できます。

1.8メートル前後のものを選ぶ

カワハギロッドの長さは、1.8m程度のものが使いやすいです。

カワハギ釣りは、アワセる際、ロッドをシャクりあげるアクションではなく、ロッドを水平にしたまま真上に上げ、カワハギの上顎の僅かな場所に針を掛ける必要がありますので、長いロッドではロッドを真上に上げることが難しいからです。

竿の調子を重視して選ぶ

カワハギ竿の調子(曲がり方)はファストテーパー(先調子)です。
8:2若しくは9:1の超先調子のロッドを使い、僅かなアタリを確実に捉えてすかさず針を掛ける必要があります。

軽くて使いやすいものを選ぶ

カワハギロッドに限らず、ロッドは軽いほうが良いですが、カワハギロッドは真上にロッドを上げる特殊なアワセ方を一日中するため、更に軽量さが重要になります。

価格帯で選ぶ

カワハギロッドは、価格帯も格安ロッドから超高級ロッドまでピンキリですが、安いロッドにもコスパの良い優良ロッドが数多くあります。
格安ロッドを買う場合は、釣具店で実物を見て、実際に振ってみて、安くても使える一本を丁寧に探し出すのが良いでしょう。

人気メーカーから選ぶ

カワハギロッドは様々なメーカーが専用ロッドを出しています。
シマノ、ダイワ、アブガルシア、メジャークラフトなどの他、大手釣具量販店のオリジナルブランド商品の中にもカワハギロッドはありますので、色々見てから決めるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

【コスパ最強】カワハギロッドおすすめ9選!

PRO TRUST(プロトラスト) TRICK MASTERトリックマスターカワハギ 175cm 064393 カワハギロッド

ここからは、コスパの良いカワハギロッドをいろいろ紹介します。
価格比較サイトやレビュー評価などを参考にして、ランキング上位の製品をチョイスすると良いでしょう。

激安のカワハギロッド3選!

まずは、何はなくとも安価であることを最優先するアングラーに、激安ながらも使えるカワハギロッドを紹介します。

【シェアーズ】ソルフィエスタ Chester KAWAHAGI 165

本格的なカワハギ釣りが信じがたい価格で始められる格安ロッドです。
まずはこのロッドからカワハギの世界にエントリーしてみましょう。

【プロトラスト】プロトラスト トリックマスターカワハギ 175cm

大阪の釣具商社、大藤つり具のオリジナルブランド・プロトラストは、ビギナーが釣りを始めるにあたり、安価で基本性能ががしっかりした、頼れる製品が充実しています。
8:2の万能先調子で扱いやすいロッドです。

【遠里釣具】フライデー カワハギ 180H

年に数回程度しかカワハギ釣りをしないと言う人にはピッタリの遠里釣具オリジナルのカワハギロッドです。
錘負荷40号で深場も問題ありません。

初心者向けのカワハギロッド3選!

これから本格的にカワハギ釣りをしてみようというアングラーにおすすめのカワハギロッドを紹介します。

以下に紹介するロッドの他、タックルベリーなどの中古釣具店で、上位機種の中古品を探すのも良いでしょう。

※釣具に造詣の無いリサイクルショップで売られている中古釣具には手を出さないほうが無難です。

【アブガルシア】黒船 カワハギ KKWC-180S

エントリークラスながら自重92gという、抜群の軽量化設計により、感度・操作性のバランスが大変良いカワハギロッドです。

【シマノ】カワハギBB H175

硬めのセッティングで、手元感度優先のカワハギロッドです。
宙釣りエリアを果敢にシャクリながらカワハギを誘いながら攻めて行く釣り方に向いています。

【ダイワ】カワハギX MH-180

カワハギ釣りの基本を網羅する、初心者にとっては「全部入り」のカワハギロッドです。
感度十分のグラスソリッドティップに、カーボンテープでねじれ応力に対する補強を施した、ブレーディングXも備えています。

上級者向けのカワハギロッド3選!

ここでは、上級者におすすめのフラッグシップクラスのカワハギロッドを紹介します。

【ダイワ】極鋭 カワハギ AGS MH-175F

ダイワの最高峰カワハギロッドです。
高弾性カーボンブランクス・SVFに、メタルトップを装備し究極の高感度を、カーボンフレームガイド採用で70gという異次元の軽さを実現しました。

【シマノ】ステファーノ カワハギ 180

シマノのテクノロジーの粋を尽くしたハイパフォーマンスロッドです。
シマノ独自開発のリール用カーボン強化樹脂「CI4+」をリールシートに使った究極の好感度軽量ロッドです。

【ダイワ】メタリア カワハギ H-168

チタンガイド(オールSiCリング)、メタルトップ、エアセンサーシートを採用し、ひたすら感度を磨いたカワハギロッドです。

スポンサーリンク

【2020年新作】おすすめカワハギロッド2選!

船用カワハギロッド フライデー カワハギ 180H(ori-953593)

ここからは、2020年に発売された最新のカワハギロッドを紹介します。

【シマノ】ステファーノ 攻(セメ) HHH-173

手感度重視の硬調カワハギロッドです。
手のひらと指先に全神経を集中し、次々とカワハギを掛けていきましょう。

【アブガルシア】黒船KKWC-175 カワハギゼロテン 8:2

錘をそこでにベタ付けにして、アタリを取るゼロテン釣法に特化したカワハギロッドです。
感度、操作性の絶妙なバランスを追究した、ハイコストパフォーマンスロッドです。

スポンサーリンク

カワハギロッドの代用ロッドには何がある?

アブガルシア(Abu Garcia) 黒船 カワハギ KKWC-180S 8:2先調子. 船竿 釣竿 カワハギ

カワハギロッドの代用としてカワハギ釣りに使えるロッドは、以下の特徴を持っているものが候補となります。

  • 高感度のソリッドティップであること
  • 軽量であること
  • 2m以下の長さ
  • 錘負荷40号程度

これらを満たすものとしては、細身のタイラバロッドやイカメタルロッドがあります。

スポンサーリンク

カワハギロッドを流用してどんな釣りができる?

シマノ(SHIMANO) カワハギ ロッド 船竿 19 カワハギBB H175 手感度重視 宙釣り

カワハギロッドはその感度の高さとバットパワーの強さで、シロギスのボート釣りをはじめとして、フグのカットウ釣りなど、様々なオフショア餌釣りに代用できます。

ジギングのような激しいロッドアクションを要する釣りにはカワハギロッドは向きません。

キス釣りへの流用におすすめのロッド

キス釣りへの流用におすすめのカワハギロッドを紹介します。

【アルファタックル】FUNETATSU ライトゲーム 73-195M

高感度カーボンソリッドトップを採用した格安ロッドで、シロギスやイシモチなどのライトフィッシングに最適です。

フグのカットウ竿としても流用できる?

フグのカットウ釣りにもカワハギロッドは代用が利きます。
カットウ釣りは仕掛けやターゲットがカワハギ釣りよりもヘビーになりますので、パワーのあるカワハギロッドがおすすめです。

【シマノ】ベイゲーム X カワハギ H175

硬調・オールラウンドモデルのベイゲーム X カワハギ H175は、パワーを要するフグのカットウ釣りにも代用できる実力があるでしょう。

スポンサーリンク

カワハギのロッドのまとめ

ダイワ(DAIWA) 船竿 カワハギ X MH-180・R 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2020年】カワハギ専用ロッドおすすめ11選!選び方やコスパ最強の製品をご紹介」というテーマに沿って、「カワハギのロッドの選び方」「【コスパ最強】カワハギロッドおすすめ9選!」「【2020年新作】おすすめカワハギロッド2選!」「カワハギロッドの代用ロッドには何がある?」「カワハギロッドを流用してどんな釣りができる?」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ネットで釣具を買うならAmazonプライム

Amazonプライム会員なら

釣具の配送料が無料になるだけでなく、動画や音楽も利用し放題になります。

初回30日間は無料で試すことができます。
釣具を通販でよく買うという方は、一度体験してみてはいかがでしょうか?

▼「釣具の高価買取」で「新しい釣具の購入資金」をGETするなら【JUST BUY】

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

カワハギ釣りのコツや合わせ方を徹底解説!おすすめの仕掛け・餌・時期をご紹介
カワハギはとても美味しい食用魚の一つで、釣り人にとても人気があります。今回、釣りラボでは、そんなカワハギの釣り方について…
カワハギ釣りで使うおすすめの餌を紹介!自作餌の作り方や保存方法も解説
船の上だけでなく堤防からも狙えるカワハギ釣りは、釣り初心者でも楽しめる人気の釣り方です。今回釣りラボでは、そんなカワハギ…
【2020年】ロッドおすすめ人気ランキング25選|釣りスタイル・ターゲット別にご紹介
ロッド・釣竿には様々な種類があり、どうやって選べば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?今回、釣りラボでは、釣…
【2020年】おすすめコスパ最強のエギングロッド14選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2020年】おすすめシーバスロッド7選!コスパ最強の製品から万能竿までご紹介
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスロッド。初心者向けの釣竿としても人気です。今回、釣りラボでは、シーバスロッ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Facebook・Twitterにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン