【2021年】アブガルシアのベイトリールおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介

アブガルシアのベイトリールは、ダイワ、シマノのベイトリールにも引けを取らないほど人気のある製品です。今回、釣りラボでは、アブガルシアのベイトリールの特徴、おすすめのアブガルシアのベイトリール、2021年シーズンに向けた新製品のアブガルシアのベイトリールをご紹介します。

リール
スポンサーリンク

アブガルシアのベイトリールの特徴・評価

アブガルシア(Abu Gacia) ベイトリール アンバサダー 6500CS Rocket

アブガルシアの前身は、1921に創業されたスウェーデンの時計工房、「ABウルファブリケン社(ABU社)」です。
懐中時計の精密部品を製造する技術を活かし、時計とタクシーメーターを製造していました。
第2次世界大戦が勃発するとタクシーメーターの需要はなくなり、次の商品として、精密機械であるリールの製造をはじめました。

ABUの量産ベイトリールの歴史は古く、第2次世界大戦が終わった1945年(昭和20年)の「ABU RECORD Sport 2100」にさかのぼります。
その後、1952年(昭和28年)に発売された、「ABU RECORD アンバサダー 5000」が、現在まで至るベイトリールの原型と言われています。
今から70年近く前の製品ながら、遠心ブレーキやレベルワインダー、スターホイールドラグ等が装備されていたというから驚きです。

ベイトキャスティングリールは、この「RECORD アンバサダー 5000」が手本となって、各社商品開発合戦が行われてきました。
以来、今日に至るまで、「アブガルシア・アンバサダー」は脈々と受け継がれ、現在でも多くのアングラーに愛されています。

現在のアブガルシアは、米国サウスカロライナ州に本社を置くピュア・フィッシング社が企画・開発・製造を行っており、日本市場においては、日本法人のピュア・フィッシング・ジャパン社が担当しています。
同社のタックルは、その優れたデザイン性が最大の特徴で、日本メーカーのタックル類とは一線を画す造形美が魅力です。

アブガルシアのベイトリールには、シーンごとに以下のシリーズがあります。

AMBASSADEUR(アンバサダー)

ABU社創業当時より脈々と続く、クラシックスタイルの丸型ベイトリールで、同社のプレミアムラインとして、今でも多くのアングラーに愛用されています

REVO(レボ)

バスフィッシングをはじめとした、アブガルシアのスポーツフィッシング用のフラッグシップラインがこのREVOシリーズです。
ロープロファイル型の小型モデルがほとんどですが、非常に多くのモデルが存在し、超ハイスピードリール、ベイトフィネス用ライトリールなど、様々な特徴を持つラインアップ群です。

ROXANI(ロキサーニ)

同社のフラッグシップかつ最大の量販ラインであるREVOの技術を可能な限り取入れ、コスパを高めたラインアップがロキサーニシリーズです。
パワーフィッシングモデル、ベイトフィネスモデル、キャスティングモデルがあります。

KUROFUNE(クロフネ)

船釣りに特化した小型ベイトリールがKUROFUNEです。
ライト五目釣りからタチウオ、ヒラメ、マダイなどまで、主にエサ釣りで狙う小型軽量で防錆性の高いハイコストパフォーマンスリールで、パワーハンドルモデルとライトモデルがあります。

SALTYSTAGE(ソルティーステージ)

アブガルシアのソルトフィッシングのシーンをリードするソルティーステージシリーズは、スーパーライトジギング用小型モデルから、深海狙いの大型ロープロファイルモデルまで網羅した商品群です。
バーサタイルモデルが一番の売れ線です。

OCEANFIELD(オーシャンフィールド)

ビッグゲームの入門用におすすめのエントリークラスのベイトリールです。
コスパの高さが魅力です。

MAX(マックス)

アブガルシア初のデジタルラインカウンターを搭載したモデル「MAX DLC」を筆頭に、船小型五目釣りを手軽に楽しむことのできる、オフショアフィッシング初心者におすすめのラインです。
実質価格1万円以下で購入できる手軽さが魅力です。

スポンサーリンク

アブガルシアのベイトリールおすすめ人気8選

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール REVO LTX-BF8 右巻き 2016モデル バス釣り 最軽量モデル

ここからは、アブガルシアのベイトリールおすすめモデルを紹介して行きます。

【アブガルシア】アンバサダー Rocket 6500CS

クラシカルなラウンドスタイルのアンバサダーシリーズのうち、ビッグバスやライギョ、ナマズといったパワーフィッシングに向いたモデルです。
ベークライト2点式遠心ブレーキとメカニカルブレーキを備え、飛距離を確保しながらバックラッシュの少ないベイトリールです。

【アブガルシア】レボ LTX-BF8

アブガルシア最軽量、自重129gのフレッシュウォーター専用モデルです。
ベイトフィネスに特化したモデルで、超軽量ルアーを遠くに飛ばす釣りをするアングラーには一番のオススメモデルです。

【アブガルシア】ロキサーニ パワーシューター

ソルト対応のビッグフィッシュ狙いが可能なパワフルなベイトリールです。
ビッグバス、ライギョなどからロックフィッシュ、シーバス狙いなど、大型プラッギングに適したモデルです。
20lbなど太めのラインを使用するパワーゲームにおすすめです。

【アブガルシア】クロフネ パワーハンドル

ターゲットや仕掛けのサイズに応じてハンドル長を60mmと70mmに切り替えて使える(専用工具付き)2ポジションシングルハンドルアーム付きのオフショア専用ベイトリールです。
オフショアでのビッグフィッシュ、マダイやタチウオなどのエサ釣りに向いたコスパの高いモデルです。

【アブガルシア】ソルティステージ BV8

ノーマルパワーのダブルハンドルと、パワーシングルハンドルが付属した、バーサタイルなソルト用ベイトリールで、これひとつでショアでもオフショアでも、ほとんどのソルトフィッシングをこなすことが可能です。

【アブガルシア】オーシャンフィールド BG

ダブルハンドル、パワーシングルハンドルの2つが付属した、最大ドラグ釣力10kgの、パワーフィッシング対応のベイトリールです。
ダブルハンドル装着時はキャスティングにも対応、高機能マグネットブレーキ「Magtrax」ブレーキシステム装備(シングルハンドル装着時はキャスティングできません)で、様々なフィールドで使用可能です。

【アブガルシア】マックス DLC ハイギアモデル

デジタルラインカウンターがついたモデルながら、1万円台前後て入手できる、超ハイコスパモデルです。
タナをシビアに管理しなければならない釣りにおすすめです。

【アブガルシア】レボ ウルトラキャスト BF8-L

ソルト対応のハイギアベイトフィネスリールです。
自重175gの軽量高感度ボディに、超ライトウエイトのルアーをキャストできるスプールを備え、ギア比8.0:1のハイギアが、アジングやメバリング、シーバスまで対応するハイスペックリールです。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのアブガルシアのベイトリール2選

アブガルシア(Abu Gacia) ベイトリール ロキサーニ パワーシューター (ROXANI POWERSHOOTER) 右巻き 【加木屋守プロ愛用】

続いて、アブガルシアより2021年シーズンにフィールドで活躍する、最新のおすすめベイトリールを紹介します。

【アブガルシア】レボ ディーズ 8

アブガルシア独自開発のマグネシウム合金「Feathermetal(フェザーメタル)」製フレームやC6カーボン製サイドカバーを使い、自重を137gに仕上げた、超軽量ベイトフィネス用リールです。
コルク製ハンドルノブがネイチャーフィールを醸し出す、美しいベイトリールです。

【アブガルシア】レボ ビーストX

ビッグゲームに特化したパワフルなベイトリールです。
30lbもの太いラインを100m巻けるキャパを擁し、最大釣力11kgものドラグを搭載し、100gを超えるビッグルアーを取り回すことができます。

スポンサーリンク

アブガルシアのベイトリールについてまとめ

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール 黒船 KUROFUNE PH パワーハンドル

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】アブガルシアのベイトリールおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • アブガルシアのベイトリールの特徴・評価
  • アブガルシアのベイトリールおすすめ人気8選
  • 【2021年新作】おすすめのアブガルシアのベイトリール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

アブガルシアのベイトリール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】アブガルシアのシーバスロッドおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介
アブガルシアはさまざまなターゲットに対応したロッドを発売しており、釣り人からも高い評価を得ています。今回、釣りラボでは、…
アブガルシア(Abu Garcia)のおすすめバッカンと選び方を紹介!
アブガルシア(Abu Garcia)はリールの「アンバサダー」シリーズが人気ですが、バッカンもデザイン・機能性に優れてお…
【2021年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング11選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…
【2021年】シマノのベイトリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
シマノのベイトリールは、高機能かつ精度の高い製品であり、ベイトリールの中でも特に人気が高いです。今回、釣りラボでは、シマ…
【2021年】ダイワのベイトリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
ダイワのベイトリールは、多くのラインナップを揃えており、釣り人からも非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのベ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン