【2021年】大物が狙えるおすすめジギングロッド8選!選び方や新製品もご紹介

釣りをする時、できる事なら大物を狙って見たいですよね?そんな時におすすめしたいのは、ジギングロッドです。ジギングロッドを使い大物を釣ってみませんか?今回、釣りラボでは、大物が狙えるおすすめのジギングロッドを紹介します。2021年の新作も。

ロッド・釣竿
スポンサーリンク

ジギングロッドってどんなもの?大物は狙える?

ダイワ(DAIWA) ショアジギングロッド ショアスパルタン BT 99XH 釣り竿

ジギングはルアーを使って主に青物を釣る釣りのことです。
その種類は行う場所や狙うターゲット、ルアーのウェイトなどによって分けられています。

一般的にジギングというとブリやヒラマサを100~200グラムのルアーを使って狙っていく釣りです。
ジギングロッドは大型青物の強烈な引きに耐えきるパワーが必要になってきます。

ジギングロッドと呼ばれるロッドを使っていれば、ある程度の大物がかかっても対応できるます。
しかし、本格的に狙っていくのであれば大物用のジギングロッドを用意するのが良いでしょう。

スポンサーリンク

大物を狙えるジギングロッドの選び方

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) BlueSniper 910H

大物とのファイトを味わうことができるのがジギングの醍醐味です。
そんな大物を狙っていけるジギングロッドの選び方を紹介していきます。

これからジギングを本格的に始めていく方も、新しいジギングロッドを探している方もまずは大物用ジギングロッドの選び方をしっかりと押さえておきましょう。

選ぶポイント1:使用するリールの種別を決める

ジギングロッドにはスピニングリール用のロッドもベイトリール用のロッドもラインナップされていることがほとんどです。
大物を狙ったジギングの場合はリールも含めた総合力の戦いになります。

また、タックル自体のコストも高くなりがちなので使い慣れたリール種別に合わせてチョイスするようにしましょう
ベイトリールは慣れるまでに時間がかかるのでおすすめはスピニングリール用のジギングロッドです。

選ぶポイント2:使用するルアー重量に合わせる

ジギングで使用するルアーは幅広いのが特徴です。
ジギングの種類にもよりますが40~1000グラムまで幅があります。

一般的にブリなどの大型青物を100mくらいの水深で狙っていく場合は200グラム前後のルアー重量に耐えうるものを選びましょう
深場を狙っていく場合はルアー重量が増えますので、その分パワーのあるロッドを選ぶ必要があります。

選ぶポイント3:ロッドの長さ

ジギングロッドは6~6.3フィートを基本として選ぶのが一般的です。
長ければキャストの飛距離は伸びますが、その分体力的な負担がかかります。

短いロッドは振りぬきやすいですがその分ルアーに力を伝えるのが難しく、アクションの幅が制限されてしまいます。
体力に自信があってルアーアクションを大きく取りたい方は長く、振りぬきやすさを求めたりルアーアクションに自信のある方は短めのロッドが合っているでしょう。

スポンサーリンク

大物が狙えるショアジギングロッドおすすめ5選

シマノ(SHIMANO) バスロッド ワールドシャウラ BG 2020 2836RS-2 350g バス

それでは実際に大物が狙えるショアジギングロッドを紹介していきます。
これから大物を狙っていきたいと考えているジギンガーは是非参考にしてみてください。

【ダイワ】ショアスパルタン ブレイクスルー

ブリなどの大物青物はもちろん、GTとのファイトまで想定した大物狙い専用のジギングロッドです。
ロッドで受け止めきるをコンセプトとしているのでパワーはもちろんあります、飛距離や振りぬきやすさといった操作性も高いレベルで実現しているロッドです。

【ヤマガブランクス】ブルースナイパー

ロッドにナノアイという技術を搭載しており、元に戻ろうとする復元力が強いジギングロッドです。
大物とのファイト時にはこの技術が魚を浮かせて、釣り人をサポートしてくれます。

【シマノ】ワールドシャウラBG 2836RS-2

世界中のモンスターフィッシュと戦うことを想定して設計されたビッグゲーム専用のロッドです。
その中でも2836RS-2というモデルは大物専用で、マグロやGTといった超大型魚ともしっかりとファイトできる性能を持っています

【シマノ】コルトスナイパーSS

シマノのコルトスナイパーSSはスパイラルXやハイパワーXといったシマノの技術が詰め込まれたジギングロッドです。
大物とのファイトに耐えうるスペックを持ちながら手を出しやすい価格帯であることも嬉しいおすすめの一本です。

【天龍】パワーマスター

カーボンナノチューブ素材を使用したロッドで、パワーマスターの名前にぴったりの剛性を持ったロッドです。
大物だけに焦点を当てたロッドなので、どんな大物がかかってもファイトできる性能があります

スポンサーリンク

【2021年新作】大物が狙えるショアジギングロッドおすすめ3選

シマノ(SHIMANO) ロッド コルトスナイパー SS S100H 本格的ショアジギング 地磯 沖磯 沖堤 青物(〜10kg)

次に2020年以降に発売された新作の大物狙いショアジギングロッドを2本紹介します。
メーカーの技術が詰まったロッドを選んでいます。

日々進化しているのが釣りの世界です。
新作ジギングロッドを使って2021年シーズンは大物とのファイトを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【ダイワ】オーバーゼアAGS

2021年3月に発売されたダイワのショアジギングロッドであるオーバーゼアAGSは軽量・高剛性を追い求めたジギングロッドです。
4本継の携行性に優れたロッドでありながらVジョイントという技術で大物の引きでもしっかりと曲がり、受け止めきるパワーを持っています

【ダイワ】ジグキャスター

ダイワのジグキャスターは2021年2月にデビューしたエントリーモデルのショアジギングロッドです。
エントリーモデルと言っても性能は高く、大物を狙っていくこともしっかり視野に入れたジギングロッドに仕上がっています

【メジャークラフト】クロステージ CRX-1002MH

2021年度発売の今回3代目となるクロスステージシリーズのショアジギングモデルです。
初代発売時から低価格帯のロッドでありながら強烈なパワーと扱いやすさがあり、今回の3代目シリーズでも伝統は受け継いでいます。
大型の青物がヒットした場合でも魚の動きをきっちりいなすロッドの扱いやすさと、しっかりとしたガイド性能も持ち合わせており、キャスト時も力一杯振り抜ける爽快さは、購入するに十二分に値するロッドです。

スポンサーリンク

大物を狙えるジギングロッドのまとめ

天龍(TENRYU) パワーマスター Heavy Core PMH110H 11'0"

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】大物が狙えるおすすめジギングロッド8選!選び方や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • ジギングロッドってどんなもの?大物は狙える?
  • 大物を狙えるジギングロッドの選び方
  • 大物が狙えるショアジギングロッドおすすめ5選
  • 【2021年新作】大物が狙えるショアジギングロッドおすすめ2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】ショアジギングロッドおすすめ人気14選!ダイワ・シマノのコスパ最強商品も
ショアジギングになくてはならないショアジギングロッド。今回、釣りラボでは、ショアジギングロッドの選び方、人気メーカー、お…
【2021年】ライトショアジギングロッドおすすめ人気14選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品も
ライトショアジギングでは、初心者でも気軽に青物を狙うことができます。今回、釣りラボでは、ライトショアジギングロッドの特徴…
【2021年最新】ダイワのジギングロッドおすすめ9選!特徴や選び方も詳しく解説!
近年、手軽に大物が狙えるショアジギングが人気急上昇中!様々なメーカーがロッドを出していますが、ダイワのロッドはとても人気…
【2021年】シマノのショアジギングロッドおすすめ11選!特徴や選び方も解説
近年、ショアジギングは身近なフィールドで手軽に大物が狙えるので大人気!専用ロッドも多く販売されていますが、どれを選んだら…
【2021年最新】上級者向けのライトショアジギングロッドおすすめ8選!
ショアジギングを楽しむ上級者はどんなライトショアジギングロッドを使っているのか気になりますよね。今回、釣りラボでは、上級…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン