【2022年】サビキ釣り用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

初心者さんにも始めやすい!サビキ釣り用リール厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、サビキ釣り用リールの特徴、おすすめのサビキ釣り用リール、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品のサビキ釣り用リールをご紹介します。

リール ライン・釣り糸
スポンサーリンク

サビキ釣り用リールの選び方

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT2500 (2020モデル)

サビキ釣りは、子供や初心者にも人気の釣りの一つです。
サビキ釣り用リールの選び方について解説します。

選ぶポイント1:リールのタイプで選ぶ

サビキ釣り用リールを選ぶ際には、リールのタイプに注目しましょう。
リールにはスピニングリールとベイトリールがあります。

ベイトリールは、スプールの向きとラインの向きが一致しており、パワーはありますが、ライントラブルも発生しやすいという点がデメリットとしてあります。

サビキ釣り用リールは、使い方も簡単なうえにライントラブルも少ないのでスピニングリールがおすすめです。
スピニングリールは、汎用性も高くさまざまなスタイルの釣りに活用できるタックルです。

選ぶポイント2:番手で選ぶ

サビキ釣り用リールを選ぶ際には、番手は大切なポイントです。
サビキ釣りは、堤防などからサビキ仕掛けを海面におろして釣る釣り方なのでラインのキャパシティは多く必要はありません。

ただし、小さいリールを選んでしまうと、ハンドルの長さなども短くなり巻きにくく、大きなリールは重量が増してくるので、子供などには扱いにくくなってきます。

サビキ釣り用リールの番手は、2500番から3000番程度がおすすめです。
この番手のリールは、汎用性も高くサビキ釣り以外にも活用することができます。

選ぶポイント3:ギア比で選ぶ

サビキ釣り用リールを選ぶ際にはギア比について考えてみましょう。
サビキ釣りの場合には、ラインを長く出す必要はないので、巻き取り量も少なくて済みます。

ラインをあまり早く巻き取る必要もないので、ハイギア以上を選ぶ必要はなくノーマルギアで十分です。

スポンサーリンク

サビキ釣り用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 レブロス LT2500S (2020モデル)

サビキ釣り用リールおすすめ人気6選をご紹介します。
コスパ最強のものもあるので参考にしてみてください。

【ダイワ】20クレスト LT 2500

LTコンセプトにより、大幅な軽量化を実現したスピニングリールで、人気がありランキングにあがることもあります。
オートマチックドラグなど、必要な機能は備えています。

【ダイワ】20レブロスLT 2500S

初心者にも手に入れやすいハイコストパフォーマンスモデルで、LTコンセプトにより軽量となっておりおすすめです。

LT2500Sは、サビキ釣りなどの堤防釣りのほかに、バスやトラウト、エギングなどにも活用できます。

【シマノ】21ナスキー 2500

2021年に発売されたスピニングリールで、価格を抑えながらHAGANEギアなどの技術も搭載したハイパフォーマンスモデルです。
2500は、ギア比5のノーマルギアモデルで、バーサタイル性が高くなっています。

【シマノ】19FX 2500

シマノの提供するスピニングリールの入門モデルでコスパは最強です。
3次元解析により設計されたギアは、なめらかでガタが少なく回転もスムースになっています。

【タカミヤ】H.B.concept ライトステップ 3000

タカミヤの提供するスピニングリールで、価格は極めて安く、子供などの入門用としても最適です。
剛性に秀でたアルミスプールを採用しています。

【プロマリン】ギガスピン CGS3000

釣りをするフィールドを選ばず使うことができるオールラウンドモデルで、コストパフォーマンスも良い糸付きです。
アルミスプールやワンタッチハンドルなどの装備もしっかりしています。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのサビキ釣り用リール2選

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ナスキー 2500

2021年新作、おすすめのサビキ釣り用リール2選をご紹介します。

【ダイワ】21フリームス LT2500

2021年新製品のスピニングリールで、最新素材のZAION Vを、ボディとローターに採用し剛性と軽量化を実現しています。
LT2500は、ギア比5.3のノーマルギア仕様で、汎用性の高いモデルです。

【シマノ】21アルテグラ 2500

2021年新作の汎用スピニングリールで、巻き性能、キャスティング性能、耐久性など、スピニングリールに求められる基本的な性能を満足しています。
2500はギア比5.3のノーマルギア仕様となっており、扱いやすいのが特徴です。

スポンサーリンク

サビキ釣り用リールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) リール 19 FX 2500 2.5号 150m糸付

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】サビキ釣り用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • サビキ釣り用リールの選び方
  • サビキ釣り用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのサビキ釣り用リール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】投げサビキリールおすすめ人気ランキング8選!選び方や新製品もご紹介
投げサビキに使うリールには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、投げサビキリールの特徴、おすすめの投げサビキリ…
【入門】サビキリールの選び方(番手・サイズ)を徹底解説!おすすめ商品も紹介
サビキリールはどのようなポイントに注意して選ぶと良いのでしょうか?今回、釣りラボでは、初心者向けに入門編として、サビキリ…
【2021年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き…
【2022年】コスパ最強のスピニングリールおすすめ13選!特徴・選び方・使い方も
スピニングリールは、初心者でも使いやすいリールとして人気が高いです。今回、釣りラボでは、スピニングリールについてその種類…
【2022年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング13選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン