【2022年】マグナムベイト用ロッドおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も

2021年度激推し!マグナムベイト用ロッドをご紹介!今回、釣りラボでは、マグナムベイト用ロッドの特徴、メリット、おすすめのマグナムベイト用ロッド、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品のマグナムベイト用ロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 ルアー
スポンサーリンク

マグナムベイト用ロッドを使うメリットとは?

ツララ モンストロ 710 モバイル TULALA MONSTRUO

マグナムベイトと呼ばれる大きなサイズのルアーを使うゲームには、専用のタックルを用意することで、その性能を活かすことができます。
マグナムベイト用ロッドを使うメリットを簡単に紹介します。

メリット1:マグナムベイトを遠投しやすい

一般的に対応ルアー重量が上がるとロッドは硬くなってしまいます。
しかしマグナムベイト用ロッドは、重量のあるマグナムベイトをキャストしやすいようにスローテーパー寄りのセッティングとなっています。

ビッグベイト用ロッドを使うことで、ビッグベイトをポイントにしっかりと送り込むことができます。

メリット2:大物に対応できる

マグナムベイト用のロッドは、一般的にパワーが強いロッドです。
そして、大きなマグナムベイトにアタックしてくるのは大型のターゲットです。

マグナムベイトに喰ってくるような大物とのファイトを安心して行うことができます。

スポンサーリンク

マグナムベイト用ロッドの選び方

メジャークラフト バスロッド バスパラ 振り出し ベイトモデル 7.0ft BXC-702X 釣竿

最近の人気と共に、マグナムベイト用ロッドが多数発売されています。
どれを選べば良いか分からないという方のために、マグナムベイト用ロッドの選び方を簡単に紹介します。

対応ルアーウェイトを確認する

マグナムベイトと言っても、幅広い重量のルアーが発売されています。
自分が使うビッグベイトの重量を確認し、スペック表で対応ルアーウェイトを確認するようにしましょう。

操作系か遠投系かを決める

マグナムベイト用ロッドには大きく、アクションをしやすい操作系と、ビッグベイトを遠くにキャストしやすい遠投系の二種類があります。

近い距離を手返し良く攻めていく場合には、短め・硬めなロッドがあっています。
フィールドが広い場合には、長く・柔らかめなロッドを選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク

マグナムベイト用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

メジャークラフト 釣り竿 ベイトロッド BENKEI<弁慶>バスロッドベイト1ピースビッグベイト対応 BIC-70X

それでは実際におすすめのマグナムベイト用ロッドを6本紹介します。
ランキング上位の人気ロッドはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6本を選んでいます。

マグナムベイト用ロッドを購入して、レベルアップしたマグナムベイトゲームを楽しみたい方はぜひ参考にしてみて下さい。

【ツララ】モンストロ710モバイル

テキサスリグからマグナムベイトまで幅広く使える万能性と、7.1フィートによる飛距離性能を持ったロッドです。
さらに、3ピース化することで持ち運びも楽になっているので、遠征を行う方におすすめの一本です。

【メジャークラフト】Newバスパラ BXC-702X

高価格なマグ眠ベイト用ロッドが多い中、一万円を切っているという、コストパフォーマンスに優れたロッドです。
しっかりとした性能もあり、最初の一本におすすめしたいマグナムベイト用ロッドです。

【メジャークラフト】弁慶 BIC-70X

マグナムベイトに喰ってくる大型バスと、パワーファイトを楽しむことができるのが弁慶です。
カバーを積極的に狙っていく方におすすめです。

【ダイワ】リベリオン 652XHSB-SB

ダイワのX45とブレーディングXで強化されたブランクスは、マグナムベイト使用時に起こるねじれに対して強さを発揮します。
XHパワーのスローテーパーは、しっかり曲がる強いロッドという言葉がぴったりです。

【アブガルシア】ホーネット スティンガープラス HSPC-742X-BB

アブガルシアのホーネットシリーズの中で、用途特化型モデルとして発売されているロッドです。
HSPC-742X-BBモデルは、マグナムベイトを遠距離で使うということに特化しており、飛距離はもちろん、耐久性も高いロッドです。

【シマノ】バンタム 180XXH-SB

バンタム180XXH-SBはマグナムベイト用にガイドセッティングをダブルフット・ダブルラッピング仕様にチューニングしたモデルです。
ジグ重量も300gまで使用できるので、幅広いマグナムベイトを使用してみたい方におすすめのロッドです。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのマグナムベイト用ロッド2選

リベリオン 652XHSB-SB センターカット2ピース ベイトキャスティングモデル

次に2021年に発売された最新のマグナムベイト用ロッドを2本紹介します。
新作のマグナムベイト用ロッドを使って、快適なマグナムベイトゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【ダイワ】21スティーズ ベイト C72H-SV・AGS

ダイワのバスロッドのフラッグシップモデルである新作スティーズは、マグナムベイトを扱えるパワーを持ちながら、高感度を実現しているロッドです。
C72H-SV・AGSは、ボトムに潜む大物をマグナムベイトで狙っていくのにおすすめなスペックになっています。

【ダイワ】ブラックレーベル トラベル C61XXH-5・SB

ダイワが2021年4月に発売したブラックレーベルトラベルは、遠征先でマグナムベイトを使ってモンスターフィッシュを狙っていくためのロッドです。
高スペックを持ちながら仕舞寸法は44cmと、バッグにしまい込めるサイズとなります。

スポンサーリンク

マグナムベイト用ロッドについてまとめ

アブガルシア(Abu Garcia) バスロッド ベイト ホーネットスティンガープラス HSPC-742X-BB バス釣り 釣り竿 ベイトロッド 2ピース ビッグベイト

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「」というテーマに沿って、

  • マグナムベイト用ロッドを使うメリットとは?
  • マグナムベイト用ロッドの選び方
  • マグナムベイト用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのマグナムベイト用ロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

マグナムベイトロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、…
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド18選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2022年】シマノのロッドおすすめ人気ランキング15選!特徴や新製品もご紹介
シマノのロッドは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのロッドの特…
【2022年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング13選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン