【2022年】エリアトラウト向けのクランクおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

クランクベイトのなかでも、エリアトラウト釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、エリアトラウト向けのクランクの特徴、おすすめのエリアトラウト向けのクランク、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のエリアトラウト向けのクランクをご紹介します。

ルアー 初心者

エリアトラウト向けのクランクの選び方

ロデオクラフト(Rodiocraft) ファットモカJr. SR(SS) #2 K.F Ⅲ(レッドグロー)

エリアトラウトでよく使用されるクランクベイトは、投げてただ巻くだけで釣果が期待できるルアーです。
テクニックを要さず基本操作が簡単なので、初心者の方でも扱うことができます。

クランクベイトの中でもいろいろな形状があるため、初めて購入する方は迷われると思います。
そこで今回は「エリアトラウト向けのクランク」を選ぶ際のポイントや、おすすめの商品をご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

選ぶポイント1:種類で選ぶ

エリアトラウトで使用するクランクには3つのタイプがあります
それぞれの特徴を理解し使い分けることで高い釣果を期待できます。

シャロークランク SR

シャロークランクは3タイプの中で最も潜行深度が浅いタイプです。
魚が表層を意識している時に有効になります。

ミディアムクランク MR

ミディアムクランクは中層のレンジを巻くことができるタイプです。
シャロークランクでは反応がなく、すこしレンジを下げたい時に使用します。

ディープクランク DR

ディープクランクはより深いレンジを攻略したい時に有効なタイプです。
他のタイプに比べリップ形状が長く大きい特徴があります。

選ぶポイント2:カラーで選ぶ

エリアトラウトでは多くのアングラーがさまざまなルアーを投げるため、魚に飽きられないようにルアーローテーションをすることが必須になります。
また、釣り場のコンディションに応じて対応していくことも大事です。

水が濁っているフィールドでは「ブラック」や「チャート系」のカラーが、シルエットがはっきり出せるほか、アピール力も高いため有効になります。

水が綺麗なフィールドでは「マット系」や「ナチュラル系」「クリア系」といったカラーが魚に違和感を与えず有効になります。

さまざまな状況に対応できるように幅広いカラーを準備しておくことをおすすめします。

エリアトラウト向けのクランクおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) エリア トラウト プレッソ ワブクラ トッピングフード 30DR ルアー

ここからは実際に「エリアトラウト向けのクランク」をご紹介していきます。
実績が高く人気な商品から 、コスパに優れたものを中心に6つ厳選しました。
ぜひ参考にしてみてください。

Rodiocraft(ロデオクラフト)

【ロデオクラフト】モカJr.

多くのアングラーから絶大な支持を得ているエリアトラウト向けクランクです。
幅広いシチュエーションで 高い釣果が期待できるルアーです。

ルアーの種類も豊富にラインナップされているところもおすすめのポイントです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】プレッソ ワグクラ

ウォブリングアクションを得意とし、高範囲にアピールができるエリアトラウト向けクランクです。

また、フロントフックにはダブルリングを搭載しているのでバラシを軽減してくれるのもおすすめのポイントです。

JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】ティモン ミッツSR ドライ

高浮力ボディを採用したエリアトラウト向けクランクです。
表層攻略に欠かせないルアーの一つで、水面を意識した魚に有効なので意識して使用してみてください。

ノリーズ(Nories)

【ノリーズ】クランキンボスピューパ シャロー

表層直下をリトリーブできるエリアトラウト向けクランクです。

表層直下をリトリーブできるエリアトラウト向けクランクです。
大きめのボディサイズを採用しているので 非常にキャスタビリティに優れています。

レギュラーサイズから大物まで狙える驚異のルアーです。

HMKL(ハンクル)

【ハンクル】ハンクル CRANK 33 DR-F

ディープレンジ攻略に欠かせないエリアトラウト向けクランクです。

レスポンスよく潜行していき、控えめなアクションで賢い魚を騙しバイトを誘発します。

ぜひチェックしてみてください。

ムカイ(Mukai)

【ムカイ】ザンム

「く」の字型のボディを採用したエリアトラウト向けクランクです。
アングラーの中で、ただ巻くだけで釣れると話題の人気ルアーです。

トラウト入門におすすめなので、初心者の方はぜひチェックしてみてください。

【2022年新作】おすすめのエリアトラウト向けのクランク2選

JACKALL(ジャッカル) クランクベイト ティモン ミッツSR ドライ 28mm 1.2g タッキーブラウン

最後に2021年以降に発売された「エリアトラウト向けクランク」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のトラウト釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考にしてみてください。

JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】ティモン フラパニ

フラットなボディを採用したエリアトラウト向けクランクです。

左右に大きくボディを揺らしスイミングするのが特徴です。

また、明滅効果のフラッシングでアピールもしてくれます。

HERCULES

【ヘラクレス】ヘラクレスクランク

エリアトラウト向けのクランクが5つ入ったお得セットです。
本物の魚のような光沢のあるウロコを忠実に再現しており、アイには3Dを搭載しています。

ロストを気にせず釣りを楽しめるためおすすめです。

エリアトラウト向けのクランクについてまとめ

ノリーズ(Nories) クランクベイト クランキンボスピューパ シャロー 40mm 5.6g サンドペーパー #342M ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】エリアトラウト向けのクランクおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • エリアトラウト向けのクランクの選び方
  • エリアトラウト向けのクランクおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのエリアトラウト向けのクランク2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

エリアトラウト向けのクランク
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】エリアトラウト用クランクロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方や新製品もご紹介
クランクベイトでエリアトラウトに挑戦する場合、ロッドには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、エリアトラウト用...
【2022年】トラウト向けのクランクおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
クランクベイトのなかでも、トラウト釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、トラウト向けのクランクの特徴...
【2022年】クランクベイトおすすめ名作13選!種類・選び方・使い方をご紹介
クランクベイトは、バス釣りにおいて最も人気が高いと言っても過言ではないほどのルアーです。今回、釣りラボでは、クランクベイ...
【2022年】ディープクランクおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
数多くあるクランクベイトのなかでも、ディープクランクを試してみたい方は必見。今回、釣りラボでは、ディープクランクの特徴、...
【2022年】シャロークランクおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
数多くあるクランクベイトのなかでも、シャロークランクを試してみたい方は必見。今回、釣りラボでは、シャロークランクの特徴、...
【2022年】折りたたみシャワーベンチおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
折りたたみシャワーベンチをお探しの方にお得な情報です!今回、エンウィズでは、折りたたみシャワーベンチの特徴、おすすめの折...
【2022年】モダンでコンパクトな神棚おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
神棚の中でも、モダンなデザインとコンパクトなものをお探しの方は必見。今回、エンウィズでは、モダンでコンパクトな神棚の特徴...